※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

ねえあの なんか実写化するらしいじゃないですか
いや別に過去に色々やってるからもう別にアレなんでしょうが
それにしたって複雑な・・・

私のあのお方に対する繊細で深刻な病が今回に関しての
感情の振り方に対して未だに迷いを生んでいるというか


アカギの実写化に関してはまあ私の預かり知らないところの何かですよ
私は積極的に何かしていかないコトでいいんじゃないかな。平和的で。


ちなみに

そんなことも何も知らない時期に突然、友人から

「アカギ実写化キャスティング出たね
鷲巣様に津川雅彦だってさ ハハハ」

という文面のメールが不用意に送られてきたので
その時に私が返信に送った画像がこれである





いや、実際できてみたら良い出来だったみたいなことも当然あるんだろうけどね
まあ映像化的に100点のもの持ってこられても
私はやっぱり複雑だなあ
てか最後どうなんの?やっぱお亡くなりエンドなの? 泣くよ?




まあそんなことはともかく置いといて。

わが部屋にきらりんをお迎えしたから自慢しておく



じゃじゃーん!
でかっちゅきらりんキタワー!!

イカちゃんと比べてこのビッグサイズ!
やっぱきらりんはでっかくなきゃな・・・いやーどこまでもビッグな乙女よ
もうマジカウわィイイ 癒される
まるでフートンに包まれたフジキドケンジのように癒されるわ・・・
またいい買い物してしまったな



あーとーは

刀剣でやっと髭きたわー 初期の難民四天王揃ったわー


後は眼鏡と博多の眼鏡だけだな

大阪城のイベントはのんびりもぐってるんで現在地下30階ぐらい
博多君は絶対もらえるマンだからいいとして
100Fまで下ったらまた6-2に篭って高速槍と戦う日々に戻るか

そうそう、設定資料集出るらしいね~いいね~こういうの好き
ニトロで予約したさ(特典つくらしいけん)
むっちゃんの資料くれやー頼むさあ

ところで近所にローソンとセブンしかなかとです。ファミマなかとです。
まあでも今回のクリアファイルにむっちゃんいないから別にいいけどさあ・・

「わしの女になにしちゅう…」
何処からともなく声がした なんだこの声は…????
まさか…ファイルが喋った…????
ありがとうむっちゃん…
「おんしの事が放っておけんかったがじゃき…///」
こうして私達は次元を超えました (END)

あの※全部実話ネタほんすこ。



ああ~ほんでさ

息子の嫁が更新されたとですけん、お知らせばい

第22話「マイフレンド」

ユウジョウ! 女の子たちの友達話は好きです。
ネットリじゃなくてあくまでサラっとしたやつ
仲間っていうか一味って感じの。
モモが現代社会に馴染んでいく様子は描いてて楽しおす。



あーとーは
 
兄←溺愛 ネタってほんと見ねえな!
兄が弟や妹を溺愛してるのはよくあるけどね。逆はとんと見ねえ
なんでかなー需要ないのかなあ
どっかTU・KU・RE・YA!
年の差ほんわか兄貴を溺愛で甘やかす図体のでかい弟か妹を用意してハヤク!


そういえばロロのヤンデレブラコンっぷりは良かったよね
でもシャーリーをアレしたのがまずかったな。あれは庇えんわ




あ、あと
モンスト。☆5でねーな
リセマラ?めんどいからやらんかった!
最初に出たのエンキドゥちゃんだった。可愛いので今でもうちのリーダー。
そしてとりあえず初心者の定石だそうなのでレチリを運極にしといた
次の超獣神祭がくるまでオーブ貯めとこう。 そんな感じ。







そういえばスネイプ先生とムーミンの署長さんの声が一緒だという
のに気づいてほんわかした


さてさて、
そんなこんなで最近見てたアニメ報告



・コードギアス反逆のルルーシュ
前々から興味あったんですが、やっと見れました。
噂にたがわぬ面白さだった。そらこれ当時流行るわー

主人公のルルがデスノの月みたいな感じなのね
悪知恵と卑怯でのし上がっていくタイプというか
なかなか嫌いじゃないタイプで。ルルーシュ好き。

なので必然的にスザクくんはちょっと空気読もうかってなる(笑
なんかいちいち逆張りしてくるというかね。あの子はねー

後にネットで色々検索してみるに、
コードギアスうざいキャラ三柱神というのに
スザクくんとニーナちゃんと扇さんがいるらしい

まあニーナちゃん分からんでもないというか、R2のフレイヤに関しては
こうなるとは思わんかってじゃねーよ眼鏡このヤロウとは思ったよね

扇さんに関しては個人的には別にイラつく部分はなかったのですが
扇さんより「親友」連呼してる人の方がウゼーwって思ってたけど

あ、あとロボットが何気にカッコイイシーンが多かった
特に紅蓮弐式改の出撃シーンは燃えましたね。カレンかっこいい。
バニーも可愛かったしね(無関係だけどね)

このアニメは兄妹愛が熱いというか
ブラコンシスコンが多すぎやしないか。まあそこもまたいいんですけどね。

リー・クンシーさんは一方通行さんに肩を並べるくらいのアレでしたね
天子ちゃん可愛いからしゃーないしゃーない。むしろ許す。


・パタリロ
伝説のアニメですよ。懐かしい
ちっちゃい頃になんか断片的に見たような記憶があったのですが
(親がなんかパタリロをビデオに録画してたようだ)
パタリロがいい子になる話やプララの辺りににやたら覚えがあった。

私も大人になったのでここでしっかりと視聴してみました。

や、ギャグにキレがあって素晴らしい。
特にバンコランのツッコミスキルが他の追随を許さない勢い。
凄く聞いたことがある声だと思ったらセラムンのクンツァイトだった。

これはあるあるなんでしょうが、子供の頃の私もマライヒを何の疑問も
持たずに女の子だと思っていたが
今見ると思いっきり美「少年」と明言されてるし作中何度も男と出ている
まあパタリロに関してはBLというかほとんどギャグなのでねえ。

あと何気にプラズマXが好き。かわいいよね(?)


・バトルアスリーテス大運動会
これも懐かし名作アニメ発掘週間の一環で。
なんか昔に見てたような記憶が断片的にあるんですがOVAも含め
全編しっかり見直してみた。

いやーいいですね熱血スポーツアニメって。

個人的には全体を通すとOVAの方が好きかな?って感じですが
ミランダに関してはTV版の救われルートが嬉しかった。
ラーリにデレるのいいよね!あの二人のイチャイチャはもっと見たかった
逆にクリスに関してはOVA版のほうが良かったかなーって
TV版は押しつけレズみたいな感じがねぇ。
あかりにはもういっちゃんが居るんですけお?っていう複雑なあれもあって。
ターニャは純粋に可愛い。好き。
リンファとかいう眼鏡っこは帰ってドウゾ。(すげぇイラついたぜぇ)
「卑怯」と「アスリート」がくっつくとなんか相乗効果で凄い嫌な肩書きですよね

あと、TV最終話のキスで正気に戻るカーチャンのとこがすげー良かった
ああいうのもっとやって欲しいわ。
というかトーチャンはまんまトップの教官やな
(会議の途中に乱入してくるとことか。あれはオマージュかいな?)

TV版は名勝負多かったんだけんども(特に訓練校最後のトライアスロンとか)
大運動会の準決勝でラーリとミランダがあかりとクリスに負けるところは
なんか納得がいかんかったな。ちょっと精神的世界すぎやせんか?と
そういうので埋まる実力差だったのかなーと複雑な気分に
まー基本、才能の世界というか、努力の部分が描写的に少なかったしね。
スポコンアニメとしてはもっと努力や特訓の部分を入れて欲しかったかな。


・サウスパーク無修正映画版
本編は見てないくせに、何故か映画版だけうちにある(なんでだぜ)
むかーしに何気なく借りて見て、凄く気に入ってそのままDVD買ってしまったのだ。
久しぶりに見返すとやっぱり名作だなーって。
出てくる曲が全部神曲っていうね。無駄にクオリティたけー。
本編は長いし今から追いかけるのどっちいって人は映画版だけでも
見てみることオススメですよ。内容も下品でくだらなくて名作よ
セリフの言い回しやギャグにキレがあって素晴らしい。

あと、ブライアン・ボイターノってただのスケート選手がなぜあんな扱いに?
あれはイチローのせいで地球がやばいみたいなニュアンスでいいのかしら
子供たちにとってのカリスマが誇張されすぎて訳わからんくなってた的な?
長年の疑問です。



ああ!そして!

関係ないけどついにやりましたよ!



三日月キタワーーーー!!!!

ヤッリ!! YES!!

結局5-4のドロップで出たって言うね。
部隊に短刀と脇差と打刀と太刀いれて5-4をひたすら周回してたら
ポロっと出た(あまりに突然きたので混乱してそこの写真取り忘れたわ)

もう鍛刀じゃ出ない、希望があるのはドロップだけ。というまことしやかな
都市伝説が真実味を帯びてきたんじゃないか

いやー、これで指名手配は髭と眼鏡の二人に絞られたわけですよ。
短刀と脇差部隊を鍛えて6-2を周回しつつケビるしかねえ。

っていうかあれですね。ここまでくると
依頼札と資材が余ってくるってくか使い道がねえっていうな。

髭さん、鍛刀落ちしてみないのかい?




とにかくこのついに成し遂げた三日月ドロップの報告を友人したら

友「おめでとう!ついに本願かなったね!」

忍「おうさ!ありがとうありがとう」

友「じゃあもう刀剣は気が済んだね。君は今日から私とモンストをやるのがいい」


忍「・・・・・・・・・・・・・・え?」


次回から忍先生の新たなモンストライフの報告が始まる。









知らなかったそんなの・・・

なんの話かというと
テラリアのver.1.2な
いや、うちのVitaちゃんはスタンドアローン(かっこいい単語)なので
そんなバージョン上がってましたとか知らなかったですやんか

なんか旧バージョンのままハードモードのデストロイヤーまで
倒してたんですけお どうしてくれるんですけお

仕方がないので
バージョン上げてから1からやり直すというドMプレイを刊行中。

やだ!知らないのいっぱい出てくる!!
真紅の大地とか雪原!?雨!?タングルテン?プラチナ?スズ?
なんだこれー
たのしいー
わーいわーいやったー (何だか知らんがとにかくよし)




それはそうと
最近見てたアニメのあれこれ報告



・血界戦線
なんかここのコメントとかでもちらほら
「忍さんはこれをみるのがいい」という意見をいただいてたので
ニコニコで1話が見れたのと後は不幸を撒き散らすオジサンが
出てくる辺りから見始めました。
なるほど、これは楽しいですね。ノーチェックだったのが悔やまれる。
1話はちょっと話が分かりづらかったのですが
(特に人違いのくだりは。あれ原作の展開を大分はしょってるそうですね)
まあそれ以降は、問題なく楽しめる感じで。
クラウスさんかわいいかわいいアニメな! オッケィ。

・ガッチャマンクラウズ
2期がはじまるということで、見逃してた1期を一気見しました
面白かった! これはリアルタイムで追っかけたかったなー
はじめちゃんはなんか初期ルフィみたいな感じですね
天然天才タイプというか。最初は入りづらかったのですが
だんだんと好きになっていく主人公ちゃんでした。スタイルいいのも良い。
スーツのデザインもカッコイイですね。
ベクル・カッツェさんは絶対当時「ただの宮野」って言われてそう

・すていないとー
ついに先生とメディアさんが亡くなってしまった。
半分くらい見る気力を奪われてしまったが後の半分で頑張っていこう。
っていうかF/snはあれですね
難しいセリフや状況が多くて置いていかれそうになるなー
特に私のような、原作未プレイでアニメ知識しかない初心者視聴者は危険
その辺zeroはまだ初心者に優しかったと思うんですが
今回は知ってる前提の展開が多くて厳しい。ちゃんと画面凝視してなくちゃな。

・君が望む永遠
名作鬱アニメ発掘週間にて、視聴してみました。前情報なしで。
1話でなんかよくある学園アニメかと思ったら2話で衝撃の展開な。
わーわーひっでーわー
そしてあれよあれよとどうなるのかと思ったら最終回であれですよ
んなアホな。や、私は1話からずっと遥さん頑張れ推進委員会だったので
まさかああなるとは誰が予想したでしょう
だってあの子なんも悪ないやんあの子のせいとちゃうやんけぇーと憤ってしまう
個人的には絶対遥END希望だったのでショックですわいオロロン

まあこれゲームが元らしいんで(色っぽい感じのゲームな)
ゲームにはもちろん遥ENDもあるがアニメは水月ENDってことなんでしょう
正規というか公式のトゥルーエンドが水月ENDらしい?
じゃあ仕方ないな・・・

なんかSchoolDays思い出しちまってねえ
思えば私あっちでも絶対的な言葉様サイド主義者だったなあ

あの、紹介してお膳立てしておきながら実は好きだったのよオォォ
みたいな展開はどうしても味方できんだわ




さて、それはそうと
最近の刀剣乱舞

の分かりやすい机の横に張ってあるメモ書き


(この時代錯誤な手作り感)

適正レベルの上限(赤丸はケビシ汚染区域で青丸は依頼札が出る所)
刀装のレシピ(重歩と投石が足りてねーもう軽騎いらねー)
検非違使の敵編成のレベル帯

これをいちいちwikiページ開くの面倒なので書いて横に張ってある。

便利よ?

あ、眼鏡?
6-1もクリアできてないのにあんな狂気の橋の話なんて知らんワイ
今は短脇打メンバーのレベル上げしてるとこなんで
(強いのが太刀と大太刀ばっかだったって人、はい仲間仲間)
え、むっちゃんはもうレベル99なんですけど?当然なんですけど?

浦島君は着ました
もう5人くらい着ました(え)
髭がくる気配がありません 
キャンペーンとかなかったんだな・・・なるほどなあ

三日月さんって誰ですか?居ましたか? 

っていう感じですねー。



あ、そうそうそして。

息子の嫁が更新されたのでお知らせしておきますね

「ある夜の停電」

停電イベントですよプロデューサーさん!
風呂上りっていいですよね (どっちの?)

はいはい、世の中のせいですよ世の中のせいですよっと。








シドニアの騎士の新キャラはあからさまに恥部なのだ(カワイイヤッター!)



ラオモト=サンの「オムラ=サン・・・」の言い方ズキュンきますよね
あのセクシー低音ボイス!マッポーめいたサツバツ!キンボシ・オオキイ!
なんて素晴らしいアニメだったんだニンスレは腰砕けるわ

なんか時々紙芝居みたいになるけどそれすら補ってあまりある(地獄にようこそ)

あとなんかスリケンのスピード感とかいいよね。カカカッて刺さるの。
全体的にテンポとスピード間が強いので低クオリティを笑いで押し切ってる
BGMもいい
あのニンジャスレイヤー=サンがニンジャを殺す時の音楽がかかるとテンション上がる
そして声優さんの演技がいい
作画班がサヨナラ!してる画面でも声優さんが熱演することでそれを上手く助けている
これで声優さんが棒だったら全体的に爆発四散していたところだが
キャストにベテランや実力派を多く使ったのが結果的に上手く機能している

音楽、キャスト、テンポ、すべてが一流のなかで作画だけが実にチープ
これが公式の計算だとしたら恐るべきニンジャスレイヤーめいた何かであるが

総合的に言うと
私は見ててすごく楽しい感じになってきたのでコレからが楽しみであります。


とかいってる間に。その他アニメの話。

銀河英雄伝説の82話でどえらい鬱になる
還らなかっちゃったかー ああああそうかあー・・・・
なんでこう私が気に入ったキャラって(以下略)
これを踏まえるとEDの状況が理解できて「ふぁあ」ってなった
そらユリアンすっげー顔怖いはずだよ アレなったあとにアレみてたんやね
ああああ

とかいってたら
テッカマンブレードの最終回まで見てまた鬱になる
車椅子ENDっすかあ!? 救いがなさ過ぎてもうあれすら救いだよっていう
もうディボーイさん不幸主人公すぎて他の追随を許さないよ
つーか、ペガスが壊れたときが一番悲しかった
なんかああいう仲良くなったロボットが壊されちゃう展開が涙腺にきてしまうのだ
ロボットは壊さんといてやぁ ダクダクダク


あ、ロボットといえばあれみました
「ベイマックス」
すっげー面白かったー やっぱ安定感あるわあ
最終決戦での総力戦はお約束だけど熱いですよね
ラスボスの攻撃の仕方もかっこよかった(手でグワってやったらドーンなやつ!)

あと無駄に力の入った途中のカーチェイスw
あのサイドブレーキを使った本格的ドリフト描写に草生えますわ

そして最後のオチな!まあ分かってたけど感動させんじゃないわよ
ああいうハッピーエンドだいすっきー。







そうそう、担当さんが最終回お疲れ様でしたケーキをくれた

 

いい人!

コレ食べて休まずに頑張れという無言のメッセージを受け取ったので
今後とも頑張りましょい 

Wasshoi!!







(クリックででっかく)


やっと大団円を迎えまして
ヤンデレ彼女の最終回が更新されてます

「ヤンデレ彼女、それはレイナさん」

オンラインだけで読んでた人には
あれ、何で田中はレイナさんにタメ口なのとか
葵さんと店長いつ知り合ったのとか疑問があると思うんですが

それは雑誌掲載のほうで展開されてた話なので
まあ気になる方はコミックスにてご確認くだせえってことで

5年間というのは長いような短いような感覚でした
とにかくやりたかったことは全部やれたかなって感じで
満足するとともに、ここまで支えてくださった編集や読者の方々に
ただただ只ならぬ感謝をささげるばかりであります

私的に、レイナさんというのは本当によく出来た主人公でした
ヒロインだけどヒーロー、姫だけど戦士。みたいな
一番好きなキャラはと聞かれればやっぱりレイナさんかな思います

さてさて、
とりあえずヤンデレ彼女の後も新連載をがんばっていくか
というような方向性です
出来ればそちらもよろしくお願いしますです。
そっちの情報も、随時ここでお知らせしていければと思います

というか、
まだまだ16巻とその次の最終巻の単行本作業もあります
そっちもやってかなあかんです
がんばんベアー



さてさて
それはそうと。最近見てたアニメのお話もまとめてババっとネ

・デレマス
最終回、かと思ったら分割2クールだったやったヤッター
個人的に10話が神回だった。完全なるきらりん信者へビルドアップした
もうきらりんしか見えないきらりんきらりんああああああびゃあああああ
という震える患者仕様。12話のひざ抱えとか13話のピンとめとか
なんであんな清いんだよあの子は失われし神々のピュアーを感じます
でっかかわいい=大天使 いや聖母っていうかもはや存在がにょわーの妖精やね
っていうか竹内Pは結構ドジっていうかうっかりっていうかミスやる男だったね
まあお話回すためには仕方ないとはいえ。2クール目では彼も
もうちょっと頼りがい出してしかっりやる男に成長することを期待しますえ

・ユリ熊嵐
最終回まで見た感想ですが、ピンドラよりこっちのほうが好きかなってなりました
案外分かりやすい話だったのね。全体的に面白かった
まあ蝶子は顔面炸裂パンチぐらいされていいんじゃない?とは思いましたが。
彼女は変わらない社会の象徴なんでしょうね。世界は革命されなかったが
ほんの少しの変化をもたらして主人公達は次のステージに行くって言う
ウテナっちゃウテナなエンド。 あとやっぱクマのデザインは最強カワイイざますね

・思い出のマーニー
このアニメはあの主人公の女の子に感情移入できるか否かで明暗が分かれる。
ああいう思春期の思い通りにならないモヤモヤに共感できるわーって人には向いてる
逆に、明るく前向きで素直ポジティブな子が好きって人は向いてないアニメかなって
その点で私にはちょっと難しかった? ふとっちょブタは可愛そうやでーって
アリエッティは肌に合ったんだがね。むずかしいものです

・マレフィセント
アニメじゃないけどディズニーなので。
や、これは予想以上に面白かったかな。マレ様がツンデレキャラだったとはねー
面白い発想っていうか、こういう分かりやすいエサにほいほい釣られる種族なもんで
ありがたく釣られました。赤ちゃんのオーロラを思わず可愛がっちゃうマレ様カワイイ!
これはなんかアレですね。アナと雪の女王を彷彿とさせる
王子なんかいらんかってん的な。女性が主役!シリーズというか
こういうの、男性からみたらどうなんでしょうかね?
私は今回のマレフィセントは気にならず楽しめたわけですが

・アルスラーン戦記
銀河の歴史がまた一ページ・・・(それは違うアニメや)
私はショタ属性がないのでアルスラーンBL禁止令はそこまでショッキングな
話題でもなかったわけですが。本編みたらほんま見た目女の子みたいやったね
とはいえ1話目なので語れることはまだ少ない。原作が田中さんということで
長いスパンで見守っていくべきだと把握


・境界のRINNE
安定の高橋留美子さん。1話みましたがやっぱテンポよくてキャラ立ってて
いいですねー。安心してみていられる。1話の出来は今期でもなかなか上のほう
だなって思いました。原作力もそうなんでしょうが監督さんがいいのかしら


・艦隊これくしょんアニメ
色々あったけどメガネの件だけは、あれは取り返しつかないことしたねって
思いました。それ以外はまあうんって感じで。2期は戦法変えてくるかな?

・響け!ユーフォニアム
女の子の生態をやたらリアルにしようとしてか、キャラのマイナス面も
隠さずに描かれる。これは女の子は幻想生物じゃないんだよという描き方の
挑戦なんだろうか(女性の考えた現実に居そうな女の子っていうか)
まあ私は二次元の女の子に夢見てたい種族なんで、イライラする要素は
いれてほしくないなーとか思ってしまうのです。たとえそれがリアリズムだとしても
お・・・女の子はマシュマロで出来ててほしいやんけェ (微妙に無関係)

・シドニアの騎士
ウチクダケー!! ひゃっはー2期始まりましたね。1期がすごく面白かったので
楽しみにしてました。このアニメは実にSFの描き方がカッコイイのです
ロボが掌位で推進力上げて飛ぶってロマンのかたまりやんけ!!って
あと1期のヒロじーちゃんの殺陣が超かっこよかった。あのシーン何度でもみちゃう。
シドニアの一番熱いカップリングはヒロララですお。ララァはかわいいな(真理)
とかいってたら、2期のしょっぱなからノリオが心を入れ替えた。物理的に
えええええって。改心したと思ったらそれかい?やべー今後が楽しみすぎる
でもOPとEDはモドシテって思うのはまあ仕方ないというか。前が良すぎたのだ。


そして古いアニメでいうと
最近は暇を見て「宇宙の騎士テッカマンブレード」を見始める。
なんかこれも歴史的救いなき鬱アニメだそうなので期待。
今のところ普通に仲間との友情を育んでて面白いんだけど
この感じ、ボトムズのキリコに似てるわ。だんだん仲良くなるっていいよね。

銀英伝はカイザーが長髪になった辺りに突入。
てか提督のプロポーズのシーンはにやけすぎて頬が千切れるかと思ったわ。
あの辺のEDがなんかユリアンがヤンデレぽくて怖いんですけお

あ、あと漫画。
okama先生の「CLOTH LORD」全11巻を衝動で全巻お買い上げしてしまった。
前に友達に途中まで借りて気になってたんだけどやっと最後まで読めたー
ああーやっぱメイ様は最高です。








<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍のコミックス






最新コメント
[03/09 ナノ(ry]
[03/08 忍]
[03/05 黄昏の名無し]
[02/27 六文銭]
[02/22 @]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索