※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
っていうゲームが昔あってだな(クーロンズゲート)


それはそうと、前回。
原稿の締め切りがマジピンチだった忍は
「お前ら仲良くお絵かきしてる暇があったらこっち手伝えよ」的な
勢いだけの殴り書き妄想でなんとかその場をしのいだのだった


せっかくなのでその設定で今度はちゃんと描いてみる。


garyoku5.jpg



























garyoku6.jpg



























garyoku7.jpg



















                             なんかこの女、女装したP4の主人公に似てる。



はい、というわけで。こんな楽しい現場を想像してたら
なんとか今月の修羅場、乗り切れそうです!
ありがとう!



そうそう。それはそうと。

2012の春アニメは40本くらいあるらしいですね。
凄い世の中になってますよね。
しかも、ネットでも見れるようになった作品がおおくなり、
これは地方民にも実に優しい救済措置だとおもいます。

ってなわけで、
今回は見れる環境のヤツなるべく1本でも多く見てみました。
その後見続けるかはともかくとして、

では、1話見れたヤツを簡単に感想パパっと描いていきますね

「緋色の欠片」・・・
いわゆる逆ハーレム系の乙女系な感じですね。なんか私はこういうのは
見てるとなんとも気恥ずかしくなりますw いきなり設定がぶっ飛んでましたね。
程よく厨二です。色んなニュアンスの美形男子がそろい踏みしてたわけですが
私の心の琴線に引っかかるのはおらず。うう~ん、残念


「LUPIN the third 峰不二子という女」・・・
これは個人的にヒット。オサレ。セクシーでハードボイルド。不二子ちゃんマジ美女。
美術も凄く凝ってて、あのOPはちょっと鳥肌ですね。いや~いいアニメだ。
2話見たら次元かっこよすぎ吹いた。 これは毎週楽しみです。


「めだかボックス」・・・
ジャンプの連載漫画なんですね。初見でした。制作がガイナックスと聞いて
たのでどうなる?っと思ってたのですが、案外普通にまとまってましたね。
主役のめだかちゃんはよりデレ寄りのハルヒって感じかな。どえらい巨乳です。
超人無敵美少女めだかちゃんですね。西尾さんらしいなーと思いました。


「謎の彼女X」・・・
なんだろうこのアニメは(笑)不思議なアニメでした。唾液アニメ。新感覚。
絵が個性的というか、古い!といわれればそれまでですが、私はなかなか
嫌いじゃない感じです。夢の中で踊るシーンは作画が凄かったですね。
あの雰囲気好き。あと、ヒロインの声は色々物議をかもし出していますが
私はあのボソっとした素人くささが気に入りました。あの感じは声優さんでは出ないよね。
色んな意味で今後が気になるアニメです。


「黒子のバスケ」・・・
バスケアニメ。スラムダンク以来ですが。主人公の存在感が薄いのをバスケに
利用しているのはナルホドーっと思いました。それに、主人公の性格が
意外にスレてなくて好感。(てっきりリョーマ君タイプかと思ってたよ)
礼儀正しいのはいい子だよね。それはそうと、私が一番気になったのは
無口でニコニコしてた太眉の背番号12の先輩さんなんだが(ギラリ)
あの人が今後どうなるかで私の中のこのアニメの評価がガラっと代わるぞ
あの先輩ぜったい可愛い系だろ・・・


「Fate/zero2期」・・・
龍之介さんのご冥福をお祈りします。旦那が気づく演出はよかった。
原作のままじゃあんまりドゥだもんな・・・!
にしても私、未だにキリツグとマーボー神父の区別が付かない。ヤバイ。
あの人達が黙って同じ服着てたら見分けられないかもしれない。
今は声がジャックバウアーかアーカードの旦那かで見分けてます。
それはそうと、あの金ピカさんはなんであんなエラそうなんだよ!(笑
何もしてないのにお前・・・え?王だから? な、ならしかたない・・・な?


「這いよれ!ニャル子さん」・・・
すごい怒涛のパロディネタの嵐のお蔭で本筋が頭に入ってこないぜ!
っていう、良くも悪くも近代のラノベって感じでしたね。
あの可愛らしいニャル子さんに言い寄られても全然心が動かない
主人公に対して、こいつホモなんじゃね疑惑が浮上してて笑いました。
 (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!


「ヨルムンガルド」・・・
白!お姉さん白!っていうかまつ毛白! 話が難しくてしかも展開が
早いので追いつくのが大変っていうかこの感じなんか覚えがあるなー
とおもったらブラッグ・ラグーンだった。


あと、宇宙兄弟とアポロン坂も興味あったんですが、
どうやらネットでは見られない・・・かんじ?
(´・ω・`)ショボーン



はい、ではここから拍手コメに返信です



 



garyoku4.jpg


























っていうかこの有事に30分つかってこんな漫画描いてる
場合じゃないんだが

一休みも大事だと思うの

よし、頑張るぞ!







はい、ではここから拍手コメに返信です





 
前回からの続き

鷲巣さまがラクガキしてたのをめざとく見つけた
カイジはなんかいつの間にか仕事できるように
なってるじゃん風の男を装っているが、
その実は某岡本氏から手渡された伝言メモを
そのまま読んで伝えているだけだ。
読者諸君、騙されてはいけない。


garyoku2.jpg

























訳注1:一般人はヒョウタンツギとかいう単語はまず出ない。大半はこの程度の認識。
というか、これが手塚キャラだと分かる時点で、一般人よりある程度漫画慣れしている
とみるべきか。

訳注2:何気に画力に覚えがあるがある人程、素人に対してラクガキを見せたがらない
風潮があるような気がするのだが。
特に自分の二次元の嫁、及び旦那等を描いてたら完全にアウトである。
つーか見られた日にゃ人生オワル。

訳注3:こういう時、画力を問う対象として高確率で引き合いに出されるのは
この青狸である。もしくはアンパンのひと。

訳注4:ラクガキは見せたたがらないが、このようにメジャーキャラクター的なものをリクエスト
するとけっこう目の前でホイホイ描いてくれたりする。
絵描きはシャイと見せたがりが同居する不思議な生き物である。

訳注5:実際のところ、玄人目にはそれほど似てないものでも一般人からしたら
「おまえ駿かよ!」等の賛辞を頂くわけだが。この辺の、絵に対するテンションの壁を
一般人から感じてしまうのが悲しいサガというかなんというか



garyoku3.jpg


訳注6:クラスに一人はカッコイイ車とかバイクが描ける男子がいたと思う。
この場合、画力というかこれは記憶芸である場合が多い。
なので、例えばこのザクを横から描いてみろ。といわれると無理なのである。
漢字の書き取りで、何回も書いてその形を覚えるように、
彼は幼少期このザクを何度も何度もノートに反芻して描いた結果、
何がどこにあって線をここに引く、というのを記憶して描けているため
こういう絵を私は記憶画芸と呼んでいる(今考えた)

鷲巣さまのヒョウタンツギもおそらくこの系統であろう。

知り合いの男性に聞いてみると「俺コレだけは上手く描ける」という
一芸を持ってたりするので、聞いてみるのも面白い。


訳注6:ドラえもんを描いて見ろ、といわれて正面+シンメトリー型を
描くのはオタク値が低い証。コレが例えばそっち方面(マニア~ック)に
絵心がある人は斜め45度や緩やかなパースをつける傾向が多い。
様な気がする。 ただ単にドラえもんに対する思い入れの違いかもしれないが。




そうそう、
どうでもいいのですが
いつものように原稿にペン入れしてて
線の強弱(太い細い)って未だにどうつけたらいいか迷いがあるんだよなー
とか思ってて、何気にネットで調べてたんですが

・光あたるとこ細く影側の部分太く、光の方向によって線の太さを変える

この一文を見て目から鱗。
いやお前こんな基本も知らなかったのかよ、とか言われそうですが
なるほど、それは意識して損はないな!
と強く思いました。
いやー、
何でも疑問に思って調べてみるって大事ですよね。
ネットって改めてすごいなあ・・・
一人で考えてたら、こうはならない。



はいではここから拍手コメに返信です






 
クチのような部分から熱いガスとか出してて、
スープにすると美味いらしい。
食べると体が熱くなってホカホカになる。


なにそれこわい。



garyoku1.jpg

鷲巣さまと画力の話を描こうかと思ってね。

っていうか導入部からカイジだよ
どうせまたコイツが無意識にイイ思いすんだろとか思うと
みんな心のショック体勢整えといたほうがいいよね。
ほのぼのボムがくーるーぞー(∩゚д゚)アーア

画力といえば、
うちのオチ担当の白髪鬼ですが。
ああいうタイプは超上手いか画伯かのどっちかだと思うんですが
どうなんでしょうね。

そういえば 絵が下手=画伯 という認識はけっこう有名に
なってきてると思うのですが、発祥ってどこなんでしょうね。
浜ちゃん? wikiかなんかで、バラエティーとかで
芸能人に絵を描かせて下手さを笑いにするなどの企画は
浜ちゃんが最初である。みたいな記事読んだんですが。ホントかウソか。


そうそう。
以前にここで紹介した、私がカレンダーの絵を寄稿したイベント
(鷲巣さまとアカギのオンリーな)の開催主さんから現物とお礼状が届きました。
開催主様いわく、
「忍さんのブログ見て来たって人が結構いらっしゃいました!感謝しゃぴ!」
だそうで。(実際のところこの方の語尾はシャピでもなんでもありません。名誉のため)

あんな宣伝でも少しでも貢献できたのかと思うと胸が熱くなりますね・・・。
つーか結構いってんのかよ!なんかスゲェよ!!(笑

まあとにかく、イベントは問題も起こらず皆笑顔で盛り上がって終了されたそうで
よかったです。
忍は「鷲巣さま及びそのファン」を諸手で応援してます。



関係ないですが、
前に大騒ぎしてた「海竜の蒼天鱗」ですが。
<降り注ぐ白雪>(ラギアクルス亜種2頭討伐クエ)を受けたら
片方やけにあっさり死んで(5分針)もう片方がすっげーデケーの倒したら

報酬で一度に3枚出ました ( ゚д゚)

今までの苦労はなんだったというのか。
ちなみにデケーの金冠だった。
なんだろう・・出始めたらバカみたいに出るよ、みたいな
噂は聞いてたんですが、これ乱数おかしかないですかね・・・

その後、ラギア亜種とチャナガブル倒すクエに行ったら
普通に一回で報酬に蒼天鱗出てるし。
なんじゃそら!!(ジャンボ調に)
4枚もいらねーよバカ―――バカーバカーあほー。

で、ついにG★7の緊急クエスト出てきた
グラン・・・ミラオス・・・?


そうそう。
なにやら初音ミクさんと小室哲哉さんのコラボCDを出るらしいですね。
それ関係で動画が上がってたんでいくつか見てたんですが。
いやー、懐かしいなあ・・・。
ぼくらの7日間戦争とか、いい曲だなぁ・・・。
つーか、小室さんって色々あったわけですが音楽の才能はガチで凄いと思う。
この人の作った曲は耳に残ってるのが多い。
何となく好きだなーって思ってた懐メロとかを、
作者調べてみたら小室哲哉だったっていうのが結構あります。
リリカSOSの主題歌とか、逆シャアの曲とかね・・・。
古い話でいうとヴァンパイアハンターDの昔のOVAの曲もやってたらしくて
ビビった。あのアニメは親子で何回も見てたもんで。

そんなこんなで、今は作業用BGMにglobe聞いてます。
Perfume of love すきやなー
Can't Stop Fallin' in Love もいいね。

Love againは軟式グローブの風評被害ですか(笑
その存在はリアルタイムではなく、動画で知ったのですが。
あれ見るともうアホだな~としか聞こえなくなりますね。
5歳まで馬に育てられたとかね。
ああいう才能はもっと国とかから保護されるべきですよね。


はい、ではここから拍手コメに返信です






前回までのあらすじ。

私今から凄いネタバレいうけど
青木の中身ってアカギって皆気付いてた?


wasizusanta30.jpg

つまり、
青木という新キャラが加入しただけの話だったという。

んまー小遣い稼ぎ程度にはいいんじゃないですかね。
そもそもコイツ、あのボナンザ工場やめてから
生活費とかどうしてるのだろうというのは甚だ疑問ではありますが。

と、いうわけで長かったクリスマスのお話もこれで終わりということで。
三ヶ月かかった!いやーめでたしめでたし。

最初始めた頃はこういうオチになるとは考えてなかったですよね。
なんとなく、願い言える時にアカギがバーンと出てきて
じゃあ次は俺の番だなっていったら鷲巣さまが
鷲「お前知らんのかクリスマスにプレゼントもらえるのは良い子だけなんだぞ」
ア「 え 」
っていう展開で終わろうかなと思っていましたが。
なんかアカギのキャラ的にそれはどうなのと思い直して
軌道修正した結果、何故かヤツが白いスーツとサングラスして飛び出す結果に。


あ、ところで地味に拍手絵を入れ替えたりしました。
入れ替えたといっても今回は過去のブログの記事から
気に入った絵のヤツをサルベージしたので、
昔から毎回欠かさずこのブログチェックしてますみたいな暇な いや、
有り難きヘビーユーザーな方は初見じゃないのばっかだと思うのですが
その辺スイマセンです。
っていうか、見返してみるとこれ
ただただアカギがウザさわやかなヤツばっかりなんですけど
みたいな苦情は胸の奥にしまっていて欲しいって先生思うな。
や、これが私のアカギに対する愛情なんですよ。うん。適当。
あとは鷲巣さまが可愛いのは言わずもがなですが。確定的明らか。


あ、あと。
ヤンデレ彼女のオンライン版が更新になったのでお知らせ

【第38話】空の色、それは光のイリュージョン

今回は4コマスペシャルというか1P系なしのスタイルです。
あと、学園サイドオールスターです。
なんとなくサイエンスっぽいネタをやってみました。

こういうのをやろうと思ったとき、
私自身に学がないので(特に理系とか無茶振りだはんで)
この歳になって化学のこととか一から調べて勉強する羽目になります。
ネットとか本で調べてノートにまとめるとか
学生の頃より必死に勉強してルナーとか思いますよね。
でもこういう経験が出来るのもまた
漫画家って面白い職業だと思います。



はいではここから拍手コメに返信です





 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍のコミックス






最新コメント
[04/18 you]
[04/12 ナノ(ry]
[04/11 忍]
[04/03 六文銭]
[03/30 カイバーマン]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索