※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

なんといつの間にか今月も息子の嫁が更新されていた!
ことを今頃になってお知らせしていく私です

第38話「その男、理事長につき」


出してんじゃん!!!という全方位のツッコミをその身に受けつつ
なぜ今頃になってこんな濃い人物を前面に出す仕様になってしまっているのか
謎です。つまりメソポタミアです。

ちなみに担当さんが「りっちゃん!りっちゃん!」
といたく気に入ってくれていたようで、ああよかったなあとか思う。

ところであの歌詞はジャスラックさんに怒られないんだろうか
(歌詞と思われなければいいのだ皆気づくな気づいてはいけない)

あ、タイトルは某凶暴につきの捩りですね
あの映画いいですよね。見たあとすっげテンション落ちますけど。

どうでもいいですが
グラウンドに白線を引くヤツっていつの間にか石灰じゃなくなったんですね
ラインパウダーとかいう安全な粉に変わったらしい。
なんか石灰?は人体に有害っぽいから変えたから!!という事情らしい
エ今頃ォ?おそない?というツッコミがふつふつと湧き上がるのは
私が小学生の時は余裕で使ってた気がするためだと思うんですが

なんか似たような理由で世の中から赤チンが消えたような
気もするんですが(似てないかもしれないかもしれない)

や、ほんと今の世の中は安全になりましたよね

私が子供の頃はそれはもう色んな有害物質をバンバン摂取してたと思うんですが
小学校で焼却炉でゴミも燃やしてましたしね
食べ物に青色だってきっと平気で使われてたと思うんですよ

いやあ、今の子供たちは恵まれている。

 

さてさてそれはそうと。
それでは最近の日々の出来事などをつらつら垂れ流していくことにします


・ピザかっちかち事件について

 

あのな、
過剰にチンされたピザってのは皆が考えているより遥かに
信じられない硬度でカッチカチだから

あれは食べられる物質じゃないわけ。そして真っ黒に焦げるワケ。
たった4分多めにチンしただけで・・・
あの豹変ぶりなんなん?

あんな悲しいことってないよ
二度と繰り返してはいけない。
オーブンとレンジを間違ってはいけないとお墓に刻んでもらう。

そしてついでにオススメするが
「ゼリーのパズル」は実にオススメのフリーゲームである
頭の体操になるし時間がキングクリムゾンされる

こちらでダウンロードして無料で遊べるので
パズルに飢えてるあなたはぜひやって見てみださい


ところで、時々使いどころを迷ってしまうんだが

時を止めるのがザワールドで
時を爆発させて戻すのがバイツァダスト(どういうことだオラ)
時を消し飛ばすのがキングクリムゾン らしい


ジョジョのボスは3部以降、効果は分かるが理屈が分からんものが多いネ

メイドインヘブンは時が加速して
D4Cは別次元の自分を連れてくるからね。おおん?

マンダムはシンプルで実にかっこいい。

タスクのact4とかもう意味が分からない
とにかく絶対殺すことしか分からない。怖い。

 


・こないだの金曜ロードショーで「紅の豚」やってたが

ポルコ見てたらサンズ思い出してホカホカする
あの丸みのせいだろうか

飄々としてて女に対して今度二人っきりの時とか真っ白なシーツとか
言ってたくせに、フィオのホッペチューや下着姿に真っ赤になってる
ギャップが。あの童貞と非童貞感のギャップなんなんよーもー
どっちなんよー
サンズとフリスクがああいう感じだったらいいなあとか妄想が弾む

フリスクは男でも女でもいいけど
あえて男でフリサンという手もあるぞという天啓

そういうのもあるのか・・・・


 
 
 
・そういえば私は歌オチが好きかも知れないことに気づく

  
  
マクロス艦(強攻型)のあのロマンとかっこよさは異常だと思うんだが
あんな超でっかくて腕が船ついてて顔がなくてって
もう超すきジャン。絶対好きじゃん

なんか人間って本能的に大きいものが好きじゃないですか
ゾウとかクジラとかでテンションがあがるのはなんかそういう
DNAに刻まれた何かによって何かこう否応なしに惹かれるてるというか

当時マクロスが流行ったのってこの部分が大きいような気が
いやまあキャラも歌もストーリーもいいんですがね
爆発的に火が着くってなに?ってなったら
案外こういうところなんじゃないかなーとかね


・クロノクロス久しぶりに
ここんとことある方の実況動画を見てまして、
 リアルタイムでプレイしてた懐かしい思い出が蘇っておりました
私のケモナー精神に多大なる影響を及ぼしたとされるヤマネコ様!
ヤマネコ様じゃあないですか。いやあいつ見てもお美しい。
ああー今更だけどアルティマニアとか超よみてえ


・ケモといえばやっと見れました「ズートピア」
やっとですよーんもー自分おっそおそ。
かわいい映画でした。癒される。流石の上質な一級品エンタティメント
ただ萌えキャラはいなかったなーうむー残念
私のケモノセンサーには引っかからず。
性的な目はないにしろ、映画としてはとても楽しめたって感じですかね
私のディズニー性的ケモノランキング
1位スカーおいたん 2位バンビの父ちゃん 3位プリンスジョン
が不動過ぎて動きそうにない


・モンスト
ニライカナイを撃破&ゲット!!
いやー初の爆絶キャラお迎えはニライカナイさんでした
これもウチに来てくれたナイチンゲールさんと
獣神化してくれたリボンちゃんとサラダボールさんのおかげです


・ドリフターズアニメやってんね
うれしいー早く木いちご爺ちゃんの活躍をみせてくれー
私何気にドリフで一番好きな組み合わせはじじどんとお豊かもしれん
アニメでこの二人がほのぼのしてるオリジナルシーンを
ばんばか追加してくれ頼んだぞおい信じてるからな


・刀剣乱舞うどん事件について
精神を破壊されるかと思いました(新手のスタンド攻撃かな?)
あれをどう受け止めたらいいのか
いや頭に入れると私の体が持ちませんよ
100倍界王拳つかった悟空みたいになるよ
むしろ6話は15分くらいしかなかった?(短いと思ったよ体感)
いやー毎回毎回むっちゃんは癒しだわー
かと思ったら海行ったらあれで目のやり場に困ったわー
しかしああいうのをテレもせず、がっつり着てくれるっていいよね
ある意味男らしくて好きです

しかし今期アニメ
豊久くんといいむっちゃんといい
方言の壁が二次創作の弊害になっとりゃせんか
うかつに喋らせられないってつれーわなー
好きだからこそインチキなこと喋らせたくないしなあ
 

・亜人2期
相変わらず佐藤さんが対私用殺戮平気で安心した
おんもしれーなー
あーもほんと抱きつきたいわ佐藤さんに

つーかいまさら気づいたらFKおじさんの声がハウス先生のひとだった
まんまじゃん!!うわああ!つかキャラ似てっし!配役決めた人さすがやね
そう思うと博士にもテンションあがってきたし
平沢さんハゲのくせにかっこよすぎない?

なんなんこのアニメ、私の好きな中年層ですぎる






 


というか
今月の息子の嫁も更新されてたようなのでまずこっちペタリ

第37話「言いたいこと言えないこと」

しょっぱなからラブコメの波動を感じて欲しい。
とみせかけた縁センセギャグ顔回というかなんというか。
おっさんがアタオタしてるの可愛いですよね。


さてさて、そんな息子の嫁なのですが

10月7日に最新の3巻が出たようなので
よろしくお願いしますー。

 

女の子が二人で今までにない華やかさを実現。
いやーかがみんが画面栄えするので助かりますな。

今回も書下ろしとかやっちゃってるわけですが
個人的にオススメしたいポイントなのが
本編でその存在が忘れ去られつつある彼の存在と
その理由が明らかになるというさほど衝撃でもない展開が



三巻でこんなネタにしといて
今月、思いっきり顔でてるじゃねーかという
世にも奇妙な存在の理事長については
もう私は吹っ切れたので別に普通に出てくるんじゃないかと。
まあ出番が思いつけばの話ですが。


さーてさて
そんなこんなで

季節は変わり、夏アニメが終わって秋アニメが始まったわけですが
最終回やら第1話やらどんなもんですか皆さん>all



・サンシャインについて
会場に犬とか、突然始まるミュージカルとか
舞台袖に集まっちゃう生徒たちとかラストの非常口ダッシュとかは
まあいいんですよ

あれはアニメの演出ってことで解決&納得できるからいいんです
私が言いたいのはあのいきなり予選前日に台頭してきた
モブ子さん達全員を受け入れて全校生徒でステージ立つから!
という展開があれはなんだったんじゃ?ということにつきる。

あれはなくてよかったんじゃないかなー
結局大会の規定で出られないってなるんだったらなおさらさー
あんなんみたら聖雪の方々が助走つけて殴ってくるレベルですよ

そこだけちょっと残念でしたが
まあ基本は可愛いアイドルアニメとして楽しめました
ありがとうサンシャイン


・ダンガンロンパ3
感想スレとかで散々ネタでホモだホモボクサーだとかイジられてた彼が
マジもんだった時のスレの空気が大爆笑でした。はーおもろ

いやあ静子ちゃんマジ天使でしたね。最後まで天使だった。
彼女には生きて幸せになって欲しかった
(良キャラほど死ぬのがダンガンの掟)

ワシじゃよが何でかあんな回りくどいことしたせいで
結果大惨事じゃねーか! 動機がひどすぎない?
色々言いたいことはあるがここに書ききれないので省略するとして

まあ最後は完全なるハッピーエンドだったからまあいいかってなるけども

モナカとゲッコーガちゃんとかなんだったのとか
狛枝はあっさり仲間入りしてっけどとか
農家とゴズさんに謝って欲しいとか

色々あるがとにかく希望ヶ峰学園編はこれで完結ってことでいいのか

はー次はV3かあ
たぶん買ってプレイすると思います


・刀剣乱舞花丸
はーむっちゃんかわいいむっちゃんかわいいはーかわいい
に尽きるアニメ(それ以外の感想は今のところないわけだが)

安定と加州くんが思いのほかメインで押されてるんですな
まだ1話みただけだからかもしれませんが
この二人に特に思い入れがない勢なのでテンションは並み程度。

だが今後むっちゃんメイン回が来た日には
もう凄い折れ線グラフが株価急上昇みたいになるであろう事請け合い。

うおお頼んだぞ動画工房うおお

ところでuoftableのほうにもむっちゃんでそうな感じ?
いやあこれは嬉しいですなあー楽しみですなあ

っていうか新撰組つよすぎない?


・ポケモンジェネレーションズ
外国でやってるポケモンショートアニメなんだが
個人的にムチャクチャ好きである。
日本版ポケモンアニメは言うてキッズむけなのに対し、
これは子供の頃ポケモンやってたであろう大人に向けて作ってる
感じなので、なんというか大人が懐かしんで楽しめる仕上がりなのである。

アニメ自体のクオリティも高いし。いいよーすごくいいよー
やっぱ初代のモンスターは出てくるとテンション上がりますわ。


・FGO
フィナーレ倒せねえー
あとフィナーレだけなのになあ!!緩和後も無理ゲーなんじゃって
所詮微課金の戦力なんてこんなもんなんですか?ぐぬぬぬ

呼符でぬちゃんのヤツ回したら
銀のセイバーがバリバリバリ→金ってなって
うおおおおおおおキターーーーと思ったら
すまないサンだったよ

ふっざけんなよテメェもう宝具レベル3だよバカヤロウ!!
おまえはもう あやまっても ゆるさないぞ


・モンスト
3周年爆絶感謝ガチャは水で引きました。
出てきたのが

シリウス ヴェルダンディ ラファエル 天草四郎 ゲンナイ

だった
ぐあああああ勝ち申したあああああ!!!
無事にラファエルたんゲット
ラファエルかダルニャン狙いで水引いたので大勝利です。
 
 
 ・オカルティックナイン
この感じ、なんかデジャブると思ったらあれだ
メカクシティアクターズの1話みたときのそれだ!


・ユーリ
この27歳が受けか。よし。


 
 
 



はいどーもですヨーソロー

早速ですが息子の嫁が今月も更新されたようなのでお知らせ
しときますがんばルビィ

(曜ちゃんはマジでヤンレズルートなんです?ちょっと不安なんじゃが)


第36話「ハッピーバースディの記憶」

今回は過去回想編ということで
いきなりですが桃さんと巽の様子をお送りしていく
ってことで
ココに来てなんなんですが、描いてて初めて
あれ巽ってカッコイイんじゃないやんけ
って思いました。やーさすが縁んの息子さんですね
村正家の遺伝子つえーです。私に。



さてさてそれはそうと。

今月は凄い大革新がありました。私に
今月っていうか先月っていうか

テレビでたまたま見てたんですよ
「ドラゴンボールZ復活のF」っつーアニメ映画
実のところ最近のドラゴンボールにそんなに
興味がなかったので公開されてからもこっち
別に見るつもりもなかったんですが・・・

まあTVでやってたら多少はね?

っていう感じで別に期待もせず、なめた態度で見てたわけですが・・・

まあ、案の定ゴールデンフリーザはベジータにボコられるわけですが

とにかくそんなことは置いといて
なんかこの紫の猫の人かわいくね?よくね?
あらあら、いいですねぇ~いつも食べてるんだァ へぇ・・・・
さま?ビルスさまっつーの?偉いんだこの人ふうーん

この人物はどうもコレの前の映画の主役ゲストだったらしい

ああ、そういえば「神と神」とかやってたなあー
3年前くらいになあ・・・

というわけで興味がむくむくと沸いてきて
同時にハチャメチャが押し寄せてきたので
これは確認せねばなるまい、と改めて「神と神」の方も視聴する

そして事態は数日後・・・・

あああああああああ!!!!!
ビスル様かわいいんじゃあああああ


とゴロゴロしながらのたうち回る奇怪な生き物が誕生していた
いかんっ 沼に片足が入っちまったようだぜ

気が付いたら円盤とフィギュアがうちにあったぜ



欲しくなったらすぐ買う、が信条です。

このフィギュア、プライズのらしいんですが
めっちゃ出来がいいの
(もういっこのバージョンあったけど顔はこっちが好み)

っていうか映画版とは別にTVで放送した(未公開シーン20分プラス)
のやつがあるらしいじゃないですか
これはもう買わなうそでしょってなりますよね。


いやーいいわあビルス様
私の中のケモナーの血がグツグツ煮えたぎってくるわー

(私はどうも様付けされてる人物に弱い傾向がある気がする)

DVD見ながらそれはもう嬉しく楽しくラクガキしてました

 











なんぼほど描いとんねん




私が声を大にしていいたいのは
ズボンの尻尾のスリットがエロすぎだろうってことなんだ

マジで子供には刺激が強いんじゃないだろうか

あとどうでもいいが、
ベジータとブルマがラブラブでほっこりした
かわいいかよお前らー











ぼんぼんぼん、お盆ですねー

そんな盆っただなかですが息子の嫁が更新されてたようなので
とりあえずお知らせ

第35話「戦隊の掟」

今回は3巻に向けての単行本作業があったりなんだりで
4コマばっか8ページという構成になっております

8P=4コマ15本になるわけですが
普通の1P漫画を15枚描くより個人的には余裕が出来るので
今回はこうしたいといった旨を担当さんに伝えると
「普通は逆ですがねえ」と言われ虚を衝かれる こマ?

つまり15ページのストーリー漫画を描くより
8ページの4コマを描くほうが大変なんじゃというのが
担当さんの論なのですが

いやいや、15枚描くより8枚描く方が時間は短く済むでしょう
と思うですがどうなんでしょうか

これも私が日々行ってきた4コマを考えるプロセスの修行(?)
の結果、ネタをくるのに慣れた恩恵がもたらした何かなのかもしれない
のか?  もたらして・・・るよな? うん

私今もたらされてるわー
もたらされまくってるわたぶんおよぞいくばくか


ちなみに私はゴレンジャー世代ではない。(いくらなんでもだよ)

にも係わらず、「黄色はカレーが好き」といういにしえの記憶が
なぜか脳に刻み染み込んでいるところを見ると
あの辺はもう世代を超えた一般教養なんじゃないかと思うんですが

いや、タダ単にオタクが備える基本知識なのだろうか
確かに現在のオタに明るくないティーンに
黄色といえば?といった質問を投げかけても
「カレー」「Jリーグカレー」「まさおーJリーグカレーよー」
というアンサーは聞こえてこないかもしれない
 
まあいいのですよ
オタクに明るくないティーンはセブンティーンとかポップティーンとか
ニコラとかケラとかジッパーとかラブベリー読んでりゃいいわけですよ



さあ、それはそうと

タイトルどおり見てきたわけですよー

シン・ゴジラ

これよりネタバレ気にしないでどんどん感想描きたらすので
知りたくない人は逃げてどうぞ

いいね?

ほいじゃ言ってくけども
 
 
 いやー面白かったね!
よかったです。評判いいのも頷ける出来でした



あの第二形態がズルズル徘徊してきたところで
ダーマのアマゾネスさんのごとく誰だお前は!?という
叫びが頭をよぎった人は多かったであろう

私、ああもしかしてこれが今回の敵怪獣ちゃんなんです?
とか思ってたら
海から帰ってきた彼に対してもう一回誰だお前は!?っていう
天丼ツッコミするぐらい顔が怖くなってるとは思いませんでしたよええ
どういう人生を歩んだらあそこまで人相変わるんですかねえっていう

顔コワっ そして手が細っ 尻尾なっが
という3段ツッコミがテンプレと化す特徴的なビジュアル。
 
んで今回の放射熱線がかけーのなんの
見に行く前になんかの画像でイデオンに例えられてたけど
ああ納得する意外ない感じの全方位ミサイル的な何かでしたね

口からでるのも、もはや巨神兵ビームにごたるでしたよ。
あの最初は赤いドロドロでそっからだんだん温度上がってって
青色になりビームになってく表現がたまらんわけですよ。
いいよねえーあそこ。馬力が違いますよ

仕舞いにゃ尻尾の先からもビームでるわで
歴代でもなかなかあそこまで攻撃的仕様のゴジラさんもないわけですな

そしてヤシオリ作戦。
消耗させて→引き倒して→ストローで飲ませる
という流れに大爆笑でした

の、飲ませるってそういう感じですかあ~~
あたしゃてっきり注射型のミサイルとかそういう感じかとばっかり

まあ、大量に飲まさなってなると現実的に考えて
ああするしかないのか?とも思いますが
いやあ絵面が面白すぎる。
それも2、3回やってたから一連の流れで笑いこらえるの大変でした。

しかし笑いだけではなく。
電車に爆弾積んでぶつけるの熱かったよな!
あそこはたまりませんわーまさに日本の戦い方って感じで
無人従来線爆弾という発想。神ってますね。

その前の自衛隊VSゴジラのとこもよかったよ。
いや、自衛隊だけじゃ負けるのは分かってる前提なんですが
やっぱ戦い方がカッケーんですよねえ
戦車のとことか。ワクワクするなあ
街中で戦車が動いてるとか感動じゃないですか
あの描写とか流石だなあとしか言いようがなかったですハイ。
ゴジラ撃つ時にちゃんと頭と足に集中攻撃してるのも
戦術的でなるほどなあ(笑)と
昔なら全身にとにかく打ち込めーみたいな描写だと思うのですが
んで全機弾数なくなるまで攻撃しても
ゴジラちゃんビクともしてないっていう絶望がねえ
いい仕事しとるんですよねえ。

 
ちなみに私が見てた席の近くに子供ちゃんらも見に来てたんですが
大人の話し合いの場面はやっぱ退屈なのか、モゾモゾしてましたねw
うん難しいとおもうぜーもうちょっと大きくなってからまた見て欲しいぜ

でもというかやはりというか、
ゴジラさんが破壊活動してるときは微動だにしてなかったので
シンゴジラにきの恐怖は彼らにも程よいトラウマを
与えたのではないかと思います。いやーよかった。
未来の特撮民になってくれたまえよ。

私も幼い頃ターミネーターの骨骨バージョンにトラウマされたもんですよ


カヨコアンパタースンに関してはあれいる?って思いました


あと最後のシッポの先は意味深でしたね
続編? かと思わせつつあれはあれでしまいってのは大いにありえますが
まあ作ったときはそのつもりかもだったとして
こんだけ成功してるところをみると是非とも続編をって話にも
なるかもしれませんね

それはそれで楽しみなような
これで終わっても みたいな複雑なところではあります



さてさて
それはさて置きですよ。

また漫画描きましたので、そのお知らせです


「おひさま先輩とストーカー少女」


中学時代、先輩に振られた少女がストーカーこじらせるという
どうしようもない感じのほのぼのアットホームな漫画です。
今月発売のガンガンJOKERに載ってると思いますので
よろしくお願いしますーってことで









外出たら全然熱いじゃん!なんで!?
もういい私ジャージやめる!


というような季節になり、
気が付けば色々と経過していたのであわてて色々報告していく
といった次第であります


そうそう、息子の嫁も更新してた

第34話「何でもはできないが何かはできる」

これ縁氏の名言認定にしていきたい(自分で)
ほんとこのおっさんはー
自分で描いてて熱い男だなと感心する
俺に言え何とかしてやる というのはなんか気が付けば
言ってんなコイツって思って
いや、ホント口癖にしようと意識してなかったが
ことあるごとに出てきてると気づいて「おお・・・」となった
というどうでもいいエピソードも存在する



さてさてそれはそうと。


ここんとこ新しい漫画描いてたわけですが
なんかこんな感じの



要約すると私が好き勝手してるだけって言う。
いやほんと私の趣味だけみたいな申し訳ない物体Xみたいな
世間に顔向けできない感じのがね
今月のガンガンJOKERにたぶん載ってると思うので
怖いもの見たさでみたろって人はよろしくお願いします
着物、眼鏡、強面、長髪、先生、ツンデレ可愛い
みたいな欲望の権化の黄金の鉄の塊みたいなキャラですね
真夏の怪談かっつー。
 



さてそれはそうと
FGOの2ヶ月連続おっぱいイベントが凄かった件



なぜか今私の中で遅すぎるベルセルク強化月間が。

ほら、新しくアニメ始まったじゃないですか。
シドニアの騎士みたいな3Dのやつ
それ見て、からの劇場版3部作みて
からの1997年のTVアニメ版を見るというコースを制覇してました。

それら全部見た感じで個人的の出来のよさを評価すると

97年のTV版>>劇場版3部作>今やってるTVアニメ

って感じかなーってなって。びっくり。
いや、見る前は97年なんて昔のアニメなんでしょー?と
なめてかかってたんですが
ふたを開けてみたら一番作画がすきなのが97年版だったという

信じられますか?ほとんど20年前のアニメですよ?
しかもテレビアニメですよ?
奇跡としか言いようがないというか
当時のアニメスタッフさん達のベルセルク愛がスゲーんだなって。
私の好みの問題かもしれませんが、絵が綺麗なんだよなあ
髪の毛とか表情とか。職人の魂を感じる。
 
 ベルセルクにCGってやっぱ軽くなっちゃうのかなあ、と
そして劇場版は尺の都合とはいえ色々と話を端折ってるのも残念。


と、いうことで
いつものツタヤさんでコミックスも借りてきて読んだりしてるわけです。

ゴットハンドかっけーなあ
これ多分誰しもが通った道かもですがヘルレイザーに
影響を受けたのかしら?いやあ良い趣味だなあ

 
あと、ハウス役のヒューローリーが101で悪役やってるという情報を頂き
それはぜひとも見てみなあかんなあと思いました。ありがとございます
ディズニーは実写にも安心感があっていいですよね
日本のはちょっと不安になる感じのものが多くなってるな気もしますので

個人的にゴールデンカムイとか実写に向いてると思うんですが
どですかね。
脳みそすすってヒンナヒンナ言って欲しい。







 
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍のコミックス






最新コメント
[05/23 池上]
[05/13 ---]
[05/13 通りすがり]
[05/13 刻時雨]
[05/10 ナノ(ry]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索