※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521

この、~祭り開催中と聞くとどうしてもドーナツ祭りを
思い出してしまうのは何故だろうね


おっかしいな
アニメと劇場版いまんとこ全部見たはずなのに
こんな基本的なことすら説明できない自分にびっくりする

ので、むかーしに見た「エヴァンゲリオンがさらにわかる動画:旧」
を見返す・・・・・

あーやっぱ基本的に宇宙からきた何からしい
太古の地球に隕石(白い月と呼ばれる大質量隕石)がぶつかって
それに乗ってやってきたアダムっていう巨人が使徒の親玉らしいです
アダムは使徒なる怪物を生み出して世界各地に放った(←なんでだろう)
生まれたばかりの赤ちゃんである使徒は外で栄養を摂取し
大きくおなりーみたいなことなんだろうか

この使徒の生みの親であるアダムと、成長した使徒が出会うと
世界が滅びるらしい(←なんでなんだろうねこれはほんと)
どういう原理なんだぜ

んでその使徒たちが大きくなって本格的に活動を開始しようとしたころ
地球にもう一発、巨大隕石が落ちてきたそうな(これが後に黒い月と呼ばれる)
隕石落下の世界的規模の衝撃によりアダムと使徒は活動停止しての眠りにつく
世界滅亡はギリギリセーフ

 この第2の隕石に入ってたのがリリスと呼ばれる巨人
(後に地下で貼り付けになってた白いの)
リリスから出た黄色い血液が元となり、人類が生まれたそうな・・・
この黄色い液体は後によく出てくる黄色い液体、LCLみたいなもんらしい

つまりコレは、
リリスから生まれた人類と、アダムから生まれた使徒との戦争なんだよ!
ってことでいいんじゃないかな

劇中でよく出てくるゼーレというのは
世界征服しちゃってるような裏組織らしい(とにかく権力すごい)

こいつらが南極でアダムを発掘したことで物語は色々始まっていく
感じなんですねー なんかアダムの解体に失敗して大爆発起こしてた
これがセカンドインパクトという
 
 興味深かったのが零号機(黄)2号機(赤)はアダム(敵側巨人)からのコピーで
初号機(シンジが乗ってる紫の)だけはリリス(人間側の巨人)からの
コピーだったってやつ へえー・・・みたいな 
だから初号機はなんか特別なんですかね

初号機=(体はリリスのコピー+シンジの母ちゃんの魂)
綾波レイ=(体はシンジの母ちゃんのクローン+リリスの魂)

この辺の関係性で、なんか初号機とシンジと綾波レイとリリス
サードインパクトがどうこうなっちゃうのも分かるような感じになっとるという

ちなみにアダムは南極でゼーレに解体された後
(体は幼生化してゲンドウの右手に移植)(魂はカヲル君)
になってるらしいよ
案の定、原理は不明ですが

使徒っていうのは本能的にアダム目指して合体→世界滅亡Fin
させたい衝動で動いてるらしい
でもその肝心のアダムは解体撤去されてしまったので・・・
似たような存在のリリス目指して進んでくるわけですね
で、
その地下深くリリスのいる場所の真上に第3新東京市およびネルフ本部があると

つまりエヴァのTVシリーズのお話ってアレなにやってるのっつーと
リリスで使徒をおびき出して倒しちゃおうぜ大作戦ずっとやってたわけで
使徒全部やっつけちゃえば世界滅亡も阻止できますしね

んで、使徒を全部やっつけたら
ゼーレが今度やりだしたのが「人類補完計画」っていう。
大雑把にいうと
・人間の外側(ATフィールド)を取り払う
・すると人類はリリスの血液だった頃の状態(黄色い液体LCL)に戻る
・それをひとつに集めてリリスに戻す
・人類は全員でひとつの究極生命体に進化する!
っていうのがやりたいらしい。

すげー なりたくねえー



なんか裏設定?っていうのか
凄いですね。もりもり盛りだくさんで正直もはや
なんのアニメだかわかんないという。別のアニメの話みたいですが


コレが公式的に本当か嘘かはさておき

根本をたどってくと、
そもそも地球に落ちてきた二つの隕石(アダムが入った白い月と
リリスが入ってた黒き月)はどっからきたんだよ。になると思うんですが
 
もうこれはようするにどっか遠くの外宇宙的な・・・?

人に聞かれたら
エヴァ=宇宙からの干渉 でいいんじゃないかと

宇宙ってなんでも解決してくれるから便利だねって
クトゥルフもそんな感じらしいですしね

さて、この辺のことなんとなく頭に入れつつ
今週も金曜ロードショーでエヴァみていきましょかい


ああ、あとそうそう
思い出したかのように追記すると
オンライン版のヤンデレ彼女が更新されてなしたのでお知らせです

【第68話】茨道、それは解決した今までとこれから

聖さんがなんかいい感じに白鳥と砕けた会話しだしてるのが
いいなーって思ったですよ




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
深く、考えては、いけない。いいね?
アッハイ(ここまで定型文

マジな話、そのゑヴぁ公式(!?)設定自体が色々後付けなんで、
あんまり深く考えない方が良いです…。
あるスジの話によると、エバアの何かの企画の時に、
何処かからフラリと襲来したオッサンが色々と書き足してまた何処かへ去って行ったという伝説がありまして、ね…(某スイカ男風の思わせぶり面で)
月が黒かったり白かったり、使徒が外宇宙から来て天元突破しちゃったり、
アダムがスパイラルネメシスっちゃったり、
ミサトさんが超銀河大ネルフの艦長だったり、
シンジ君のグラサンが超カッコ良くなると、
大ネルフ団の皆がガンパレードなドリルになったりするのはそういう仕様なんです…。
すみませんほとんどウソです。
何か分からんけど使徒コワイ!それでいーんです。

カーチャン…っ!
せめて赤ければ良かったなどと…っ。
キサマっ、ドラクエをやり込んでいるなっ?!
朝起きたらあやしいかげになるなんて、
そんなシチュエイション想像だにした事無かったんだぜ…w
ナノ(ry 2014/08/28(Thu)23:07:24 編集
無題
なんか昔エヴァはナディアと繋がってて日本海溝に沈んでいるなんちゃらはNノーチラス号だ!って話があったような……ただの憶測だったけな?
山の干し柿 2014/08/29(Fri)20:14:36 編集
無題
昔は使徒の名前全部言えたけど今は印象に残ってるのしか覚えてないな
名前は出てもどれがサンダルフォンでどれがイスラフェルだったか一致しない
カヲル君の使徒名はタブリスだっけ?
渚→シ者 カヲルを一字戻し→オワリは今見ても素晴らしいセンス
佳境 2014/08/30(Sat)03:32:51 編集
無題
エヴァはぶっちゃけるとロボものとしてはすっごい説明難しいけど、「この話は『ウルトラマン』をちょっとグロくした感じ」で大体説明付いちゃうそうな
黄昏の名無し 2014/09/02(Tue)19:03:22 編集
無題
エヴァはよくわからない内容だけど
なんか魅了するものがあるんですよね。
詳しくないのであんまり述べれませんが…。

あやしいかげになったらどんな気分なんでしょうかねー。浮いてるから立ったまま寝れるんでしょうか…?
カーチャンの冷静さに脱帽ですw
ジスト 2014/09/05(Fri)01:28:22 編集
無題
エヴァは一時レンタルビデオで借りてましたが、よくわからないです。
分かるのは、アスカは芋ジャージに眼帯が一番だということ(異論は認める)

あと、さっき更新されていた息子の嫁読みましたが、「一か罰か」って変換ミスですか…それとも深い深い伏線ですか?
2014/09/05(Fri)21:11:49 編集
無題
>そのゑヴぁ公式(!?)設定自体が色々後付けなんで、 あんまり深く考えない方が
なんとなくそんな気はしてましたが後付でも何となく成立するのが凄いですね

>エヴァはナディアと繋がってて日本海溝に沈んでいるなんちゃらはNノーチラス号
じゃあやはり冬月先生はガーゴイルの関係者か何かだったのか!

>渚→シ者 カヲルを一字戻し→オワリは今見ても素晴らしいセンス
ダジャレとアナグラムは紙一重ですね

>この話は『ウルトラマン』をちょっとグロくした感じ」で大体説明付いちゃうそうな
Qと同時上映で特撮巨神兵やってたのもうなづけますね

>あやしいかげになったらどんな気分なんでしょうかねー
幽体離脱したらあんな感じでしょうか。まず幽体離脱が難しいですが

>分かるのは、アスカは芋ジャージに眼帯が一番だということ(異論は認める)
激しく同意しつつ、あと猫耳ハンチングで最強装備ですね
あと、一か罰かは一か八かの語源説がある言葉で
一か八かが正解はAかBかなのに対し、正解か失敗かの
ニュアンスが強くなるような?感じですかねえ


2014/09/06(Sat)02:04:29 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍のコミックス






最新コメント
[08/12 しはふ]
[08/12 黄昏の名無し]
[08/09 しはふ]
[08/06 you]
[08/02 @]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索