※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31

最近、笑顔になる某所で
「ヤンデレな女の子に死ぬほど愛されて眠れないCD」
と会話させるシリーズいうのが流行ってましたよね

個人的に、vsイケメン戦
そしてもちろんvsアカギ戦なども超お気に入りです(笑
あとネズミ…あれは腹筋がエレクトリカルパレード…
ツボにハマってから、シリーズを梯子して、何度も聞いてました。


と、言うわけで
今回はコレのパロディを書きたいと思います。

元ネタを知らない、と言う人は
ぜひとも聞いてから読んでください(その方が100%楽しめます)

と、いうか知らずに読むのはお勧めできません(笑

最後、衝撃のラストがっ…!
果たしてお爺ちゃんは生還できるのか。

題して、
「孫が殺る気まんまんでお爺ちゃんが眠れない」

 yanndereakagi.png





























おじいちゃん、まだ起きてる?

「な、なんじゃっ…勝手に入ってくるな今すぐ出て行けっ…!(怯え)」

悪いね、こんな時間に…今日のこと、謝っておこうと思って

「はえ!?」

どうしても外せない用事があったから、おじいちゃんに美味しいご飯作ってあげられなくって
本当に悪かったな…

「い、いらんわそんなもん…っ!わしに構うな!!」

ククク…、気にするよ…
だっておじいちゃん、いつもオレの晩ご飯、楽しみにしてくれてるしね…

「しとらんわっ!と言うか食っとらんわ!!!」

作り置きも考えたんだけど、おじいちゃんにはやっぱり作りたての料理食べて貰いたいし、
でも大丈夫、明日からはちゃんと作るから…
別に、カミソリとか洗剤的なモノは入ってないよ…フフ…
本当に。どっちかっていうと針…

「針ぃぃ…!?」

ククク…いや、何でもない
何も言ってないよ。うん、本当に何でもないから…

「(嘘だっ…今明らかに針って言った!!絶対言った!!!)ガクガクガク」

ああ、そうだ。お昼のお弁当はどうだった?いつもと味付けを変えてみたんだけど…

「なっ…あの弁当を作ったのは貴様かぁ!!?(知らずに食べた)」

そっか、食べたんだな…良かった。
勘付かれたらどうしようって思ってたんだけど、これで一安心だな…

「(ヒェェェェ!!!!! な、なにか心なしか調子が悪くなってきたっ…!?)」

気にするなよ…、家族なんだから…ククク…
料理とか洗濯とか、オレの取り柄ってそれくらいしかないし(100%嘘)
それに、おじいちゃんはいつもオレの料理を震えながら食べてくれるから
オレだって頑張っちゃうよ…

「毎回食うしかない状況に、貴様が追い込んでおるだけじゃろがっ…!!!」

ところでおじいちゃん、
さっき洗濯しようとして見つけたんだけど
このハンカチ、おじいちゃんのじゃないよね。誰の?

「あ゛…?ハンカチ?」

ああ、白服のハンカチだな…色で分かるよ…(白い)
それで、どうしておじいちゃんが持ってるの?

「……手に巻いてた…」

え…おじいちゃん怪我したの?その時に借りたって…怪我は大丈夫なのか?

「別に、紙で手を切っただけじゃ」

うん

「あいつらは何でも大袈裟だからなっ…!」

…ふうん、たいしたこと無かったんだ。

「(なんじゃ、こいつも一丁前に心配とかしおるのか?<ちょっと安心>)」

あのハンカチに付いてた血、おじいちゃんのだったんだ。なんだ…ククク、
どうせなら2000ccくらい流血すれば良かったのに…

「はぁぁああ!!!?」

ん?、フフ…、何でもないよ、ただの独り言さ…
そういえば、最近おじいちゃん帰りが遅いよね

「わしがどこで何をしようが、かっ…関係ないじゃろが貴様にはっ…!」

鷲巣麻雀?

「(ぎくっ)」

ああ、オレに似たニセモノの人だろ?知ってる…
でもあの人ニセモノって言うか凡夫だよね(酷い)
あの人と打ってたら、おじいちゃんまで二流の打ち回しになっちまうぜ?

「うるさい!貴様の指図など受けんわっ…!」

おじいちゃん…昔はオレの話もわりかし聞いてたのに
最近は耳も貸さないんだな…
それに、オレとも麻雀打たないし、仕事に行くのも、白服に護衛させてるし、

「それがどうし…」

そんなの全部無駄だってこと、
どうして分からないかな…ククク

「ひぃ!!?」

あらら、
いや、特に意味は無いよ…
おじいちゃんがそういうところで鈍いのは昔からだもんね。わかってるよ…
それはそうと、今日の晩ご飯どうしたの?

「そ、外でっ……うう(完全にビビり気味)」

そっか…外食したんだ。お金渡しとけばよかったな…
それで、一人でご飯食べたの…?

「そうだ!ひ、一人に決まっとるじゃろっ…!」

ふうん、一人で食べに行ったんだ…

「だからそう言って…」

そんな嘘はオレには通用しねえんだ。いい加減悟れ

チャキ…

(包丁でました)

「げぇっ!!!!」

ねえ、どうしてそんな嘘つくかな…おじいちゃん、
今までアンタがオレについた嘘で、通用したものが一つでもあったか…?
粗野…鈍感…、
ああ、やっぱり皆で一緒にご飯食べてきたんだな、それは良かったね、

「いや、ちょっと待て、少し落ち着けっ…!?」

おじいちゃは惨めで生き汚いネズミ…ちょっと勘違いしやすい所があるのは分かってたさ…
でも、おじいちゃんはきっといつか、絶対オレの考えを分かってくれるって思ってたから…
これでもずっと容赦してたんだぜ?
それなのに…オレに隠して楽しくやってるって………何? (ジリ…)

「はわっはわわわわわ……(ゴンッ)」←壁に後頭部打ちつけ

やっぱりあいつらがいけないんだな…
忠臣とか言って身を粉にしてるけど、結局は唯の使用人…
おじいちゃんを勘違いさせている腫瘍…、不必要なもの、
たとえ幽霊になって出てきても、まだ始末すればいいんだしな…

「あ゛…?なに? それはどういう意味だ…?(ざわ…ざわ…)」

ん?どういう意味って…そのままの意味に決まってるじゃないの、ククク、
おじいちゃんを崇めてくれる白服共は、みんなもうこの世にいないんだぜ?

「いや待て、何の冗談だ……(ざわ…ざわ…ざわ)」

ほら、オレの手嗅いでみて?ちゃんとキレイにしてきたから、
あいつらのにおい全然しないだろ?

「きょっ…今日の用事って…まさか貴様…!?」

うん、そうだよ、今日おじいちゃんの晩ご飯を作れなかったのは、
邪魔なやつらを片付けてきたから。
だって、おじいちゃんはあんなのいらないでしょ、
おじいちゃんの傍にあんなのがいたら、おじいちゃんが駄目になる…
おじいちゃんは守ってもらわなくていい、
おじいちゃんはオレに怯えていればいい、それが最高の幸せなんだ…

「このっ…狂人めがっ…!!!人殺しっ…!」


あれ…?
どうしてそんなこと言うの?
おじいちゃんはそんなまともなことは言わない、
オレと同類のはずだろ…?
そんなのおじいちゃんじゃない

「貴様はっ…狂っとる!、異常者だっ…この悪魔め!!!」

ああ、そうか。ははっ…あいつらと料理食べたからきっと毒されちゃってるんだな…
だったらそれを取り除けばいい…
あ…
でも料理を食べたってことは、口の中もあいつらに毒されてるんだよね
食道も、胃の中も…
内臓がどんどんあいつらに毒されていくんだ
じゃあ…オレが…(包丁ぐっ)キレイにしてあげなくちゃね…

「ぎゃっ…
ギャワァァァ―――ああああああ!!!!!」













dokkiri1.jpg




































dokkiri2.jpg






























(ジャジャ―――ァァン)例の音

はい、と言うわけで。しげる君の一人ドッキリでした。

ちなみに決行は4月1日だったそうです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
胸キュン
なんすかこのかわいいシゲル君はぁああああ!!
赤月 2008/06/27(Fri)21:18:25 編集
無題
本気でビビってる鷲巣様に萌えるべきなのか
それとも真顔でどっきりを明かすしげるに萌えるべきなのか本気で迷ってますw
舞滝 2008/06/28(Sat)00:55:48 編集
なん・・・だと・・・?
もはやBLにしか見えない
赤城×鷲巣ってホント素敵ですよね
2008/06/28(Sat)14:52:39 編集
無題
BL=バーニング・ラブっ・・・!
2008/06/29(Sun)00:41:38 編集
無題
元ネタを知らなかったので見てきました。アカギ揺るがなすぎww
NONAME 2008/06/29(Sun)15:30:36 編集
無題
夢オチと思いきやドッキリカメラw
しかもそれ持ってるアカギがいやにシュールw
どんだけ仲いいんだ二人わwwwやっぱり舞台裏では仲が良いんじゃないだろうか
K 2008/06/30(Mon)10:53:12 編集
無題
頭ん中でヤンデレアカギが再生されていい感じ。
つかアカギ違和感ねーw
S藤 2008/06/30(Mon)12:32:59 編集
無題
>なんすかこのかわいいシゲル君はぁああああ!!

か、カワイイですかwとても強い心をお持ちですねw

>本気でビビってる鷲巣様に萌えるべきなのか
まーここは子リスのように怯えている鷲巣さまに一票

>もはやBLにしか見えない
ボーイというには鷲巣さまの年齢がっ…w シニアか?(笑

>BL=バーニング・ラブっ・・・!
な、なるほど・・・!燃えがってどうする!!

>元ネタを知らなかったので見てきました。アカギ揺るがなすぎww
あの妹相手に生還を果たしたしげるは本当に格好いい!

>やっぱり舞台裏では仲が良いんじゃないだろうか
鷲巣さまにしてみれば、迷惑以外の何者でもないような…w

>頭ん中でヤンデレアカギが再生されていい感じ
魅惑のハギーさんヴォイスでお楽しみください

2008/06/30(Mon)19:41:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍のコミックス






最新コメント
[09/20 ナノ(ry]
[09/17 忍]
[09/13 るるこ]
[08/22 六文銭]
[08/12 しはふ]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索