※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564
外出たら全然熱いじゃん!なんで!?
もういい私ジャージやめる!


というような季節になり、
気が付けば色々と経過していたのであわてて色々報告していく
といった次第であります


そうそう、息子の嫁も更新してた

第34話「何でもはできないが何かはできる」

これ縁氏の名言認定にしていきたい(自分で)
ほんとこのおっさんはー
自分で描いてて熱い男だなと感心する
俺に言え何とかしてやる というのはなんか気が付けば
言ってんなコイツって思って
いや、ホント口癖にしようと意識してなかったが
ことあるごとに出てきてると気づいて「おお・・・」となった
というどうでもいいエピソードも存在する



さてさてそれはそうと。


ここんとこ新しい漫画描いてたわけですが
なんかこんな感じの



要約すると私が好き勝手してるだけって言う。
いやほんと私の趣味だけみたいな申し訳ない物体Xみたいな
世間に顔向けできない感じのがね
今月のガンガンJOKERにたぶん載ってると思うので
怖いもの見たさでみたろって人はよろしくお願いします
着物、眼鏡、強面、長髪、先生、ツンデレ可愛い
みたいな欲望の権化の黄金の鉄の塊みたいなキャラですね
真夏の怪談かっつー。
 



さてそれはそうと
FGOの2ヶ月連続おっぱいイベントが凄かった件



なぜか今私の中で遅すぎるベルセルク強化月間が。

ほら、新しくアニメ始まったじゃないですか。
シドニアの騎士みたいな3Dのやつ
それ見て、からの劇場版3部作みて
からの1997年のTVアニメ版を見るというコースを制覇してました。

それら全部見た感じで個人的の出来のよさを評価すると

97年のTV版>>劇場版3部作>今やってるTVアニメ

って感じかなーってなって。びっくり。
いや、見る前は97年なんて昔のアニメなんでしょー?と
なめてかかってたんですが
ふたを開けてみたら一番作画がすきなのが97年版だったという

信じられますか?ほとんど20年前のアニメですよ?
しかもテレビアニメですよ?
奇跡としか言いようがないというか
当時のアニメスタッフさん達のベルセルク愛がスゲーんだなって。
私の好みの問題かもしれませんが、絵が綺麗なんだよなあ
髪の毛とか表情とか。職人の魂を感じる。
 
 ベルセルクにCGってやっぱ軽くなっちゃうのかなあ、と
そして劇場版は尺の都合とはいえ色々と話を端折ってるのも残念。


と、いうことで
いつものツタヤさんでコミックスも借りてきて読んだりしてるわけです。

ゴットハンドかっけーなあ
これ多分誰しもが通った道かもですがヘルレイザーに
影響を受けたのかしら?いやあ良い趣味だなあ

 
あと、ハウス役のヒューローリーが101で悪役やってるという情報を頂き
それはぜひとも見てみなあかんなあと思いました。ありがとございます
ディズニーは実写にも安心感があっていいですよね
日本のはちょっと不安になる感じのものが多くなってるな気もしますので

個人的にゴールデンカムイとか実写に向いてると思うんですが
どですかね。
脳みそすすってヒンナヒンナ言って欲しい。







 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
すごい…!
前の記事に忍さんの趣味全開、とコメントしましたが。こっちの漫画は更にブッチ切ってる!
長髪オールバックの眼鏡着物じいさんが、目つきの悪い三白眼マイペース青年に振り回されて泣くって…。忍さんのためだけにあるようなストーリー!そりゃ本人描けばそうなるやって、むしろ超絶自己中っぷりが清々しい!!
kawajun 2016/07/23(Sat)07:28:19 編集
熱中(意味深)症
今年は何となく気付かないうちに季節進行する感じありますよね~…。
熱中症要注意信号が連日点灯してますので、くれぐれもお身体お気をつけ下さいませ…。
狂戦士の鎧とか、ダメ、絶対(熱中症対策的な意味で)。

いっやーもー、忍さんの趣味全開が商業誌で全国展開とか、
良ーい時代になったものだぁー!(某世紀末キング風
むしろ忍さんの趣味嗜好は更なる高みを目指して爆走すべき。
聖帝十字稜くらいの高みを目指して欲しいですハイw
何が言いたいかと言いますと新展開もありがたや(ホクホク
個人的にはそろそろヤンカノ辺りを皮切りに、アニメ化という大望をですね…西悠々記でももちろんよろしくてよ…(チラッチラッ

可愛いは正義。
おっぱいに貴賎無し。
萌え業界における鉄則ですね分かります(真顔

ベルセルクの97年版がベストと思われてしまうのは無理からぬ事なのです。
何故ならあの時期はアニメ業界にまだ夢とロマンが吹き零れていたから…。
このベルセルク放送終了後の98年に、OVA“ジャイアントロボ”が出来たと言えば、
夢とロマンが大変な事になっていたと頷けましょうや。
ベルセルクのスタッフに今川泰宏御大が名前連ねておられて笑うしかありませんw
主にアナタ様の犯行でございましょうこの野郎とw

なお、果てし無く蛇足とは思いますが…
“ベルセルクは、バーサーカーの事である(厳密には別モンですが、語彙的な意味で)”…0へぇ。お粗末…ッ!
ナノ(ry 2016/07/24(Sun)01:25:09 編集
漫画について
ホント、自己満足の塊というか、好きなもの詰め込みまくったような内容ッスねwww
とーま 2016/07/24(Sun)14:58:46 編集
無題
おー
黄昏の名無し 2016/08/03(Wed)02:47:24 編集
無題
>前の記事に忍さんの趣味全開、とコメントしましたが。こっちの漫画は更にブッチ切ってる
ね、これは酷いですよね。まさにやりたい放題というか完全なる私物化ですな

>ベルセルクの97年版がベストと思われてしまうのは無理からぬ事なのです
ですよね!そういえばあの後にジャイアントロボと聞くと不思議な納得がw

>ホント、自己満足の塊というか、好きなもの詰め込みまくったような内容ッスねw
ね。あまり自分の欲望のままに走り過ぎなのも考え物というか

>おー
いえー



2016/08/15(Mon)00:40:00 編集
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
忍のコミックス






最新コメント
[02/22 @]
[02/19 you]
[02/18 you]
[02/06 ナノ(ry]
[02/05 しはふ]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索