※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197
ハチさんの新曲

【オリジナル曲】WORLD'S END UMBRELLA【初音ミク】

を、私の解釈で漫画、考察化してみました。
そういうのが苦手な方、そもそもこの曲を知らないという方は
スルーしてください。

歌はもちろんの事、PVの雰囲気から世界観まで
個人的に感銘を受けた作品です。








wea1.jpg



































wea2.jpg



































私的にはこういう感じで解釈しました。

歌詞の中に出てくる「白い影」ですが、
これは
女の子の自分自身との心の葛藤
(これから起こる事への恐怖、
希望は無くても、元の世界へ引き返そうかと言う後ろ髪引く想い)
なんじゃないかな、と。 だから影も女の子と同じ形。
檻と言うのは、元居た場所が
居ても囚われたままの自由も希望も無い世界なので檻?

だから、奥へ進んで行って
もう戻ろうかという迷いが消え、心が決まったので
白い影は消えた。
悲しそうに消えた・・・のは
まぁ、その選択が本人達にとっては救いでも
周りから見たら・・・・やはり悲しい結末だからですかねぇ。
自分の中の良心が「ああ、そっちにいっちゃうのね」みたいな。

太陽に当たらない=日に焼けない、白色化?


そして最後の青空とお花畑のシーン。
人類が地下に逃げ込んだのは何百年も前のことで、
その間に地上は奇跡の再生を始めていた。
でも、日を浴びない事に順応した体になっていた
彼らは、美しい世界を目の前に・・・・
見たいなことかな、と。

まだ紫外線とか蔓延してて
植物は影響少ないけど人類には・・・
みたいなことかもしれませんが。


っていうかコレ考えてて思い浮かんだのは

ナウシカだ!! (原作の方の)

腐海に慣れてしまったナウシカたち人類は
腐海が清浄化したキレイな環境では生きていけない
空気が綺麗過ぎて毒→血を吐いて死ぬ。
みたいな事になってましたよね(なんという悲しい皮肉)


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ブレスオブファイア5の流れとよく似ているなーと思いました
この話の流れがお好きならお勧めです
NONAME 2010/02/11(Thu)01:46:08 編集
無題
すいません<(。_。)>
これにきずかなかったので、馬券のほうのコメントで「更新はバレンタインデーとふみました」なんて打ってしまいました。。。
話が変わりますがこのお話なんか雰囲気的にすっごく好きです>w<
切なくて胸がキュウゥーーッとなります><。
2010/02/11(Thu)08:10:56 編集
無題
>ブレスオブファイア5の流れとよく似ているなーと思いました
らしいですね。未プレイなので気になっております

>切なくて胸がキュウゥーーッとなります><。
私もキューってなりました。あの絵の雰囲気も好きすぎます
2010/02/14(Sun)23:48:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍のコミックス






最新コメント
[09/20 ナノ(ry]
[09/17 忍]
[09/13 るるこ]
[08/22 六文銭]
[08/12 しはふ]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索