※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[432]  [431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422
みなさん、例えば誰かと話していて
自分の中で通じて当然だと思っていた価値観が分かってもらえなくて
なんか話がかみ合わなくてモヤモヤする・・・
みたいな経験はありませんか

これは結構誰にでも起こりうることだと思うのですが

私は職業や趣味がこんな感じなので
友人やその他色々、話題に上がると言えば
アニメや漫画の作品についての意見交換が多いのですが。

そこで最近興味深かったのが「子供のキャラクター」に関する見方ですね。

仮に
「怖いもの知らずの子供が飛び出して命からがら危険な目にあうがケロっと帰ってくる」
みたいな話があったとする。
私はその子供に対して親や周りに散々迷惑かけた上、悪びれず好き勝手する
この主人公に対して憤りを覚えるかもしれない
(というか私はそもそもそういう若干KYタイプ子供があまり好きではないタチであるが)

だが一方で、全然腹が立たないむしろそういう主人公が好きだ、
という見方をする人もいるのである。

その人に対して私は理解が及ばず、
「例えば、アナタの親友に子供ができたとして、その子供が
こういう行動とってたら、君は君の親友を困らせるその子供に対して
腹が立ったりしないかい?」 と聞いてみると、
答えは 「いやべつに」 だったのである

私はほとほと疑問だったのだが、
この感覚の違いに対する原因が最近分かってきた。

要は「目線」をどこにおいて物を見ているかと言うことなのである。

私はどっちかと言うと大人側の目線で、しかも第三者的な俯瞰で物語を見ている。
なので子供に対して叱る様な考えになるのである。

対して話していたその人は
子供側の目線で、さらに主人公に感情移入する憑依型で物語を見ている。
なので叱ってくる大人を撥ね付けている主人公に好感を持つのである。

なるほど、これではどうにも意見が交わらないはずなのだ。

物語というのは誰目線でさらにどのように頭に入れるかで
見る人によって大分変わってくる代物らしい。

世の中にはアンチや信者といった一つの作品にたいして
さまざまな見方の戦いが生まれることに疑問を持つ方もいるかもしれないが、
こう考えるとそれも当然ちゃ当然かもしれない。

と思いました。
まあ一概じゃないけどねー。



さて、そんな抽象的なうだうだ話を長々とやるのはここまでにして

やっときますか
忍が挑戦中の100のお題4コマ、今日はその28 「辞書」 です

100-28.jpg


























こんなんでいいらしい。

書く位置も内容もアレだがお師さんがいいならそれで。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ピッケル涙目
そうゆう価値観の違いよくありますよね…自分は使う言葉の違いでカルチャーショックを受けたりします
訛りとか方言が他方でも通じると思って言った時、きょとんとされる虚しさ…!
なんか違う気がしてきました…



流石は悟空さん!めちゃくちゃ優しい!キチガイに優しい悟空さんまぢパネェっす!
ささま 2012/10/01(Mon)01:22:27 編集
無題
連投すいません

今更気づいたんですがタイトルのあれ星君ですね…wwwwwwwww
ささま 2012/10/01(Mon)01:24:49 編集
なぜタイトルがモナ王なのか…
最初の数行を読んで、てっきり「モナ王と聞いて何を最初に思い浮かべるか」という世代間ギャップが話題なのかと思ったのに全然違ったぜ。
因みに「私はモナ王と言えばロッテの初芝清と小坂誠が真っ先に浮かびます」とコメントする準備をしていました。
ふくうら 2012/10/01(Mon)10:06:13 編集
無題
悟空さんのサムに対する扱いがww
単行本の裏表紙でも如意棒でゴツンしてましたもんね(。・ω・。)
あれはもう事故じゃなくてわざとなんでしょうかやっぱ…
leia 2012/10/01(Mon)10:41:31 編集
同じなのに逆
私も「KYタイプ子供があまり好きではないタチ」なのですが、目線的には「私があの歳の頃にはもう大人とか友達とかに気を使ってたのにコイツはまだ子供のフリし続けるなんてずるい!許せない!」という嫉妬心ばりばりで、もろ子供に憑依してアレです。多分同じように「子供は他人や大人に迷惑かけるのが普通。むしろ元気で良い。」という大人目線で許せる人も居るんだろうなと思ったりもします。価値観ってふしぎですよね。
nbhr 2012/10/01(Mon)13:44:55 編集
辞書は何処から・・・?
価値観 奥深いですね~。親友の子供の例え話は、私もイラっとすると思いました。漫画などでは、主人公が散々暴れた後の片付けは誰がやるんだろう等と考えてしまいます。帰る前に片付けた方がよくないかなぁ…。 しかし、違う意見を聞いてはじめて気が付くこともあるので、たくさんの見方があるのはいいですよね。まぁ、みんなと意見が合わずに孤立するのは淋しいですが…。

悟空さん優しすぎて涙でそう…。ところでこの辞書は所持品の一部なんですか?どこかの店から勝手に持ってきたとかじゃないですよね…?
黄昏の名無し 2012/10/01(Mon)22:50:15 編集
男女男男女男女
男と女なら男の方がキャラの視点でストーリーを追っかけてしまうらしいとか、なんか昔そんな話を聞きました

で、キャラ視点から離れてみた場合最低なキャラの代表なのがDBの悟空らしい
まあ少年漫画の主人公としてでなく、単にお父さんとみた場合は…うん、確かにあんなふらふらしたお父さん絶対嫌だけど
逆にキャラの視点から離れてみた場合評価が上がるのがシンジ君だとか
確かに昔は「なんであんなウジウジしたやつなんだ、俺だったら…」みたく思ってたけど、冷静に考えたら普通戦闘訓練受けて無い子むりやり戦わせたらシンジ君みたくなるか俺TUEEEみたくなるなぁ…と
とりあえず匿名希望 2012/10/02(Tue)18:57:23 編集
兄さんはやっぱり平常運転だった
うぉ、今回の悟空兄さんどうしちゃったんだ!?
と思いきや、見えないトコできっちりツッコミ入れてたんですなw
サム、たんこぶ出来とるww

価値観の問題は色々ありますけど、
究極的には見せ方に帰結する気がします。
子供だから何しても許されるだろというだけのキャラなら当然見苦しいですし、
実はその性格には理由があったとか、成長の片鱗を見せてくれるとかであれば、また違った感情を持ちそうなものです。
憎まれキャラ程、丁寧に描く必要があるという事でしょうか。消費者の主張で口はばったい限りではありますが(汗
ナノ(ry 2012/10/04(Thu)00:39:52 編集
このマイノリティが!
僕は、オタク的なキャラや番組を、一般人も含めた不特定多数の人に紹介する仕事をしているので、含まれる「オタクでない一般人」の存在を意識するのを忘れないよう気を付けています。
オタク的に見れば「常識の前の常識」でもオタク文化に馴染みのない、例えるなら祖父母の世代の人に、マンガやらゲームのキャラを紹介する時かなり噛み砕いて説明する必要があるように、オタクの常識は全くもって世間には通用しないと考えつつ、紹介文を書くようにしています。
…が、周囲の仕事仲間にはアニメやゲームのキャラや世界観はもっと世間一般に浸透していると過信している人も多いのです。
「ちがう! ちがうんだ! 俺たちの持ってる感覚はかなり特殊なんだ! それを世間の常識のように考えて一般人に接すると恥をかくぞ!」と力説しても、相手は「?」となるばかり。そんな時、価値観というか間隔のずれを痛感しますね。
JK 2012/10/06(Sat)00:52:19 編集
無題
>自分は使う言葉の違いでカルチャーショックを受けたりします
そういえば私も訛りある地方在住なので標準語との違いが面白くもあります

>今更気づいたんですがタイトルのあれ星君ですね
そう!星くんの謎の奇声はある意味ナックの奇跡です

>なぜタイトルがモナ王なのか…
すいません、コレかいてるとき聞いてたラジオで話題に上がってたのでつい

>悟空さんのサムに対する扱いがww
これもきっと悟空さんなりの愛ですよ。うん愛なら仕方ないな

>嫉妬心ばりばりで、もろ子供に憑依してアレです
なるほど、そういう見方もありですかw人によって様々ですなあ

>悟空さん優しすぎて涙でそう…。ところでこの辞書は所持品の一部なんですか
たぶん所持品です。というかその方向からの疑問は予想外でしたw

>男と女なら男の方がキャラの視点でストーリーを追っかけてしまうらしいとか
なるほどーシンジと悟空の受け止められ方の違いは興味深いですね

>究極的には見せ方に帰結する気がします
ですねー。一般に理解が難解なキャラほど丁寧に画かなくてはいかんですよね

>ちがう! ちがうんだ! 俺たちの持ってる感覚はかなり特殊なんだ
そう。例えば初音ミクとか一般にはまだまだ異様な存在というのも忘れそうになります



2012/10/06(Sat)01:34:14 編集
両津さんとか…
今回の価値観の違いについて、
先ほどリアルに遭遇したので書き込みます。

というのも、先ほど子どもとこち亀見てたんですね。
自分は、どうも両さんは好きになれなくて、
人に迷惑かけたり、善意を踏み台にしたりして
恥ずかしくないのかこの男は!と思うのです。
職業が警官なのも、そう思う一因です。

でも、子どもは両さんが面白おかしい事をするのが
面白いようです。
旦那も、ああいう事やった時は最後に失敗するし、
またいい事もするんだから、面白いというスタンスなんですよね。

これも、両さんの視点なのか、周囲の人間の視点
なのか、という差なのかなぁと思いました。
後、自分は自分の父が警察官だったので、
両さんがああいう事すると、警察官と言う仕事まで
笑いにされてる感じがするのも嫌なのかもしれません…(;><)

駄文、長々と失礼しました(;´∀`)
オタ母 2012/10/06(Sat)08:49:56 編集
無題
本当だのっていない
何か宗教ってちょっとww
というかサムっていつもシュール
ハルナ 2013/07/08(Mon)07:10:15 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍のコミックス






最新コメント
[12/11 ナノ(ry]
[12/08 @]
[12/08 忍]
[11/22 ニック]
[11/16 七面鳥]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索