※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541

みんな、
 名前を聞いたことあるけど
長い、古い、絵柄が濃い、男くさい、グロい、鬱い・・・
そんな理由でなんとなく敬遠してるような漫画ってあるよね(ジョジョとかね)

名作なのだろうけどとっつきにくい

ではそんな時の簡単な解決法を提示しましょう

まずアニメから入ればええんやで?


ということで
ここのところ一人でこれを開催してました



はいこのラインナップ。


・グラップラー刃牙(2001年作品)
バキって有名すぎるほど有名だけど未読だったので
まずはアニメから入ってみました
聞くところによると、バキってグラップラーのときが
一番面白かったかもしれないよね的なことも聞き及ぶに至り。

まあ単純な格闘漫画といえばそうなのかもしれませんが
意外に試合後の関係がさわやかだったのが気に入りました。
いいよね初期の雰囲気とか特に。
初見だとどっちが勝つのか分からないので純粋にワクドキしたり。
独歩vs渋川戦とか好き。あと花山くんはいいキャラすね

あとお父さんは無茶苦茶やね
この頃はまだ人間味残ってるというか麻酔銃に負けてたりするけど
この後さらにどんどん人間やめてってわけわかんない人になるらしい



・シグルイ(2007年作品)
これも名前は知ってたけど本編は未読系
(山口先生の漫画は覚悟のススメと悟空道は持ってるんだがね)
アニメが予想外にクオリティ高かったビックリ。

私ずっと虎眼先生のことトラガンテンテーだと思ってたら
読み方がコガンだったでござる(切腹もんだがね)
虎眼先生マジコエー最後までトラウマもっていく仕様でございます
でもニッコリへつらい笑顔で戯れなれば言いつつ頭蓋骨粉砕するセンセーまじパネェ

こちらのアニメ、製作中にまだ原作が途中だったことからか
先生があれになったところで終わっちゃってますのね

ということでアニメ見終わったらそっこー文庫全巻買いに行ったクチです
いやはや、原作は原作でアニメでははしょられたシーンとかナレーションとか
ギャグシーン(?)とかあってお茶目


・無限のリヴァイアス(1999年作品)
こちらはサンライズのSFロボットアニメですね。漢というか男の子向けアニメ?
ただしネットでの評を見てみると
「名作だが二度と見たくない」「俺たちのトラウマ」「記憶に残る鬱アニメ」等々
色々といわれてるようで興味でて見てみました
 
これはまあ言ってみればSF版蝿の王的な。もしくは十五少年漂流記
極限状態に置かれた少年少女たちの人間ドラマってやつで。
んまー出てくるキャラ達が同性愛、近親相姦、ショタコン、ブラコン、
性同一性障害、殺人、宗教、果てはイジメによる婦女暴行事件、
それによる精神崩壊などなど もはや何でもありのバーゲンセールである

ただ欝だ欝だ言われてますが
最後まで見るとハッピーエンドなのでそこまで言うほどトラウマでもないよ?
という感想。純粋に面白かったとおもえる作品でした。ネーヤも可愛かったし

出てくるロボットが特殊でこれまたカッコイイんですよね
ガンダムみたいにパイロットが一人で乗り込んで動かすんじゃなくて
何百本ものケーブルでつながったロボを、遠くの船の操縦室から
何十人ものプリグラマーがシステム組んで動かすっていう。
そんで宇宙での戦闘には時間がかかるっていうやつ。
なんかリアリティあって感動してしまいました。

 

そして現在進行形で見ていってるのが
「銀河英雄伝説」ですね
これがなかなか終わらないよー
だってOVA100話以上あるっていうものー
 やーでもこれが名作いわれるだけあってスゲー面白いんですわ。
とくに13話で思わずなけた。優しい領主様ってええね。

ところでこれどっちか派(帝国のラインハルトか同盟軍のヤンか)になる
と思うんですが私は断然ヤン・ウェンリー派ですね。
さえない中年風貌なのになんなんだあのテンプテーションオーラは
こうなんかぐおおって来るものがありますね
天才で切れ者のクセに抜けてて隙だらけっていう・・・凄いなあ
私が部下だったら問題が起こるぞアレは

ところでこのアニメ
「銀河声優伝説」といわれるくらい大人数の声優さんが参加しておられるようで
(登場人物膨大なのになるべく一人一役という方針から)
んまー出るわ出るわ名優の方々
今はもう鬼籍に入られた方も多く・・・こうなんか色々とこみ上げるものがあり
というか、作業用にかけてて聞いたことある声が耳に入ると
ええとあの人アレだっけ何役で聞いたことあるんだっけと考えちゃって
作業が中断するという罠が(そのたびwikiってwiki巡りに発展する)


耳が幸せになるという点でもオススメのアニメかもしれませんね。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
バキは
勇次郎パパに関していえば、グラップラーより作品を重ねるごとに息子愛がだだ漏れ状態になるので、一読してみるのもオススメかと。人間味というか社会とのつきあい方を学習していく一方で戦闘力の規格外さは加速していきますが。
kawajun 2015/04/08(Wed)22:16:56 編集
個人的には
グラップラーの幼年編の頃が一番楽しかったです。
なので花山さん大好きです!お前のような15歳がいるかぁぁぁ(笑)
花山スピンオフのスカーフェイスも楽しいです。
年相応(?)な日常シーンが色々かわいくてw
墨炎 2015/04/09(Thu)10:52:24 編集
萌えキャラが多すぎて困るマンガ
バキですねハイ。
おにーちゃんからジジイまで、萌えという萌えが集まり過ぎて困りますねw
脇を固める木崎さんとか、読者(視聴者)と一緒にはしゃいじゃう徳川のじーちゃんもニクいw
夜叉猿はとてもカワイイ生き物ですw
え?女ッ気?キサマ色を知る歳か!w

シグルイはネタでしか存じません(斬首
アニメがあったんですねw どっかで再放送とかやってくんないかなーw

リヴァイアスは…何でお前らそんなに元気なのって言いたい意味でしんどい話でした個人的に;
ホント「普通で居ろ!」ですマジで;
鬱というかもうちょいマジメにやれよ…と。

アニメ銀英伝は某ヒラコー先生が、ご自身のネタ漫画内で、
全話通しぶっ続けで見させるという拷問?洗脳?を考案されていたという曰く付きの作品でごぜぇますwギンガノレキシガマタ1ペェージ
忍さん好みで誰がいち早くヤン越えするかというのもちょっと楽しみだったりw

そして一気に距離を詰めるスラリン様(女神)!w
と言うかロト君、キミはまずTシャツのデザインを気にしようぜw
ナノ(ry 2015/04/10(Fri)00:17:14 編集
最終回
読みました。お疲れさんでした! 思えば数年前、コミック高岡でヤンデレ1巻を見つけたのが、忍さんとの出会い。以来、このページにアップされている作品を読みあさり、トップ絵4コマの更新を日々楽しみにして早数年。今では忍さんの漫画が生活の癒しの1つになっております。これからも体に無理せず、連載ガムバッテください。息子の嫁、新連載、楽しみにしてます!
kawajun 2015/04/16(Thu)20:43:26 編集
無題
>グラップラーより作品を重ねるごとに息子愛がだだ漏れ状態になるので
らしいですね。なんか一緒にご飯食べてたりwくー読みたい

>花山さん大好きです!お前のような15歳がいるかぁぁぁ(笑)
花山さんのスピンオフは正直笑いましたwなんだあのギャグ漫画は

>おにーちゃんからジジイまで、萌えという萌えが集まり過ぎて困りますねw
本当に魅力的なキャラ盛りだくさんです!今は武蔵さんと戦ってるんでしたっけ

>読みました。お疲れさんでした! 
お、さっそくどもどもです!これからも頑張るますぜ!


2015/04/17(Fri)00:12:39 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍のコミックス






最新コメント
[08/22 六文銭]
[08/12 しはふ]
[08/12 黄昏の名無し]
[08/09 しはふ]
[08/06 you]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索