※chromeの拡張機能でABPを入れてるとテンプレートが崩れる場合があります。 その場合は更新ボタンを押してみて下さい
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328
これ

ば~~~かじゃねぇの?(ニコニコ動画)

を見たら無性に描きたくなってしまったネタじゃねぇの・・・
(むしろコレみてもらわねぇと意味とか伝わらねぇんじゃねぇの?)

一時期、中毒になってアホのように連続再生してました。
この音楽とテンポとネタのクオリテイの高さと勢いは
はまったら抜け出せない無限ループ地獄といえます。





tosiueno1.jpg


































tosiueno2.jpg





















元ネタは「ヒストリエ」と「年上ノ彼女」という漫画の有名なコラ画像という
ややこしいことなんですが。

ちなみにこの髭面のペルシャ人の人はハルパゴスといって、
自分の息子を料理にされ、それと知らずに食べさせられた末に
それを命じた主君の王に何年も掛けて復讐を果たす、という
ネタとは反比例に重い人生を送った脇役の方です。
(主役でもレギュラーでもなかった事を後に知って唖然としたんじゃねぇの・・・)


そして、「年上ノ彼女」なんですが。
コレを機に元の漫画を読んでみたんですが
意外にもセクシーな内容だったため、動揺がはしる。
んまあ、白泉社のジェッツコミックじゃあね。仕方ないね。
でも2巻の告白のシーンは乙女心にもぐっときますよ。
いやー、やはり姉さん女房というのはいいものですねハイ。



それはそうと。
タイガー&バニーの14話でバニーちゃんが
おかしくなったヨ!という噂を方々から聞いてたんですが
実際に見て、あれは一体どういうことなのか!と笑うしかありませんでしたね。
ツンバニはお亡くなりになったようです。
画面みながら爆笑しつつ「キモ!バニーちゃんキモ!!」と
突っ込んでました。誉め言葉です。
キモイ+デレ キモデレという新ジャンル爆誕か。
正直、嫌いじゃないです。
むしろ前期の生意気兎より好感が持てます。
っていうか、この子この勢いで妄信してたら近い未来
ヤンデレ化すんじゃねーか?とか心配になりますよね。

だって当のおじさんのお間抜けドジっ子独断先行の天然オレ様が
治ってないのが不安なのであってネ。

後期はもしかしたらおじさんの方が
人間的に成長するターンなのではないかと踏んでるんですが果たして。




ああそうそう。
アイドルマスターのアニメが始まったらしいですよね~
アニメで動くいおりんに会えるよちゅっちゅぺろぺろ~とか思ってたら
地元で放送ないんじゃねぇの!!?
そりゃねぇだろとっつぁん・・・

と思ってたら・・・
ニコニコで放送してくれんの!!?(たった今放送地区検索してて気付いた)
うっひょおおおおおお
テンションだだあがりです。
今年の夏は熱くなんぜ・・・




はい、ではここから拍手コメに返信です







> 零再開らしいですね。実に2年半ぶり…
おめでとうございます!さくらちゃんの活躍に期待ですな

> 「アカギアンソロジー」という雑誌が出てますよ~
過去ログで話題にでてますのぜ~

> バトミントンじゃなくてバドミントンだと思います。
今までの人生でずっとバトミントンだと思って生きてきました

> この前零好きとか言ったやつです。
>まさか…ついに、遂に再開するんですね零が…!!
>ディズニーランドで願い事を書いたおかげか!?もしくは
>忍さんの力によるものか!?とりあえずうれしいどうしましょう!
私の力とかとんでもない!すべては執筆してくださる福本先生の恩恵ですな

> らめぇぇぇぇ!先生、それ死にフラグ!
死ぬないきろ!

> 久々にプ・・・を読み返して、
>あの頃小学生だった私も今では高3 時間が経つのは早いものです
あの頃は私も漫画を本業に出来るとは思っていませんでしたな・・・

> いいですか忍先生、
>私の中学の部活(ミントン)の顧問は
>「バドミントンは世界で二番目、
>アイスホッケーの次に過酷なスポーツだ」
>とか何とか言ってました、
>つまり舐めてかかっちゃ死ぬんですよ!
確かにハードなスポーツでした。アイスホッケーもそうなんですねぇへ~

> 鷲巣様って好みのタイプとか謎ですね。
>そもそもそこまで女性に興味あるのかすら謎。
>というか乙メン入ってるから中和されてるような、ないような
なんとなく、従順で清らかな大和撫子?がお似合いなのではないかと思っています

> さすがアカギ鷲巣様をおちょくるのが巧すぎる
プロです。プロ市民。

> アカギ、 こ れ は ひ ど い 
>いやー、これはSすぎるwいじめだw
>さてさて、アカギの本性がSの権化なのは理解できましたが、
>それは置いといて確かに勝負事だけにはフェアですね
>まあフェアっていっても「おれが勝ったらお前が死ぬけど
>お前が勝ったらおれが死ぬ」レベルの極端な物な気がしますが
強制心中のスペシャリストというかペロリストですよヤツは

> ゴンさん「ボ!」
>あのお方は今ではネタにしかされて無いけど、
>ゴンさんって最終的には成長するとこうなるって事を劇中で示唆してましたよね・・・
>時の流れって残酷なのかシリアスな笑いの神様なのか
>あ、余談ですがバドミントンのシャトルって結構スピード出ますよ
とりあえずあの頭髪は怒髪天ついてましたね。おそろしや。ミントンは確かにスピードスポーツですた

> 忍さんの漫画を見てるとアカギって幸せ者だな、と思います。
>鷲巣様と出逢えた事を神に感謝しても良いくらいなのではないかと。
>しかし、鷲巣様にしてみれば「最低最悪な未知との遭遇」なのでしょうねw
鷲巣さまと出会えたことでかなーり楽しい人生送ってますよね。鷲巣さまのほうは奈落でしょうがw

> 白服カイジ良いなあ。めっちゃ馴染んでますやん。
>吉岡とは違った良い部下ですな
アレでも本人は飼いならされてないつもりなんでしょうがね。んなアホナと

> 赤木?そんなに鷲様にかまってほしいのかい?
>それなら赤木×鷲様というジャンルの人々を萌えさせるほどに成長してからにしなさ…
>何この赤木の態度っ!?萌!!
どうもウチにある漫画はアカ鷲というジャンルにカテゴライズされてないような疑惑が

> 良いぞ、赤木。もっとやれ
これ以上は鷲巣さまの精神が限界です

> シューさんの字を間違えてしまった者です…;
>すみません…シューさんはの愛が足りませんでした!
>ヤン彼あと1000回読み直します!
誤字とか私もしょっちゅうやらかしますのでお気になさらずです

> 忍はん、なんなん。この可愛い鷲様?!
>この読んではる小説はなんなんよ??!
>わかり次第買いに行くわ~~~!!
>なぁなぁ、けちけちせんと教えてェなぁ^^
>(関西人ですので方言使ってみましたわ^^)
さて何なんでしょうね。流星の絆とかどうでしょう

> 鷲さま―――――!!
>愛してる――――!!
アタイも!

> 零が好きすぎて生きるのが辛いです。どうすればいいでしょう。
笑えばいいとおもうですよ

> 聖が可愛すぎて白鳥に取られたくないです。どうすればいいでしょう。
白鳥を亡き者にすればいいとおもうよ

> ヤン彼6巻買いました!
>すごく楽しませて頂きましたが、担当さんとのやり取り!
>俺には担当さんの気持ちが分かる!
>田中じーちゃんは、紅一郎さんおそっ(ryえばいいィィィ!(ちゃんと伏せました!)
>奥さんなんて飾りさ!忍さんはとことんやっちゃ…おっと、
>奥さんが来たようだ。忍さん、来世で会おう。グッドラック。
いやー蘭さん、私は紅一郎さんには蘭さんしかいないと思ってます。本当です。殺さないで

> いや、ホント、アナタはバカだなw<ウガ
やったぜ褒められたぜ!



 

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
意外と絵柄が釣り合ってるんじゃねぇの?
何か…絵柄にあんま違和感感じなかった(゚ε゚)

まぁ…実は悩まんでも案外大丈夫だったりする事ってあるよなぁ…

>嫉妬深い

どんとこい!

>背小さい

大きすぎるのもアレなんだぜ…

>構ってくれないとすねる

私だってそうだ!

>墓

くッ…くじけんぞ…!
逆髪忍 URL 2011/07/09(Sat)22:58:03 編集
無題
わしのほうが・・・

って、逆にこっちが早く墓に入ったらやばいっしょ?この孤独な王様を一体誰がなぐさ・・・失礼
忍びさんがいるから大丈夫か・・・
へろ 2011/07/10(Sun)14:15:55 編集
無題
仕事でへっとへとになって帰宅したのですが、
忍殿の描く赤面涙目の鷲巣様のおかげで仕事の疲れが吹っ飛びました。
温泉旅行いくより海外旅行いくより心が癒されます。
五光 2011/07/10(Sun)21:58:26 編集
無題
結婚すればいいんじゃねえのwww
嫉妬深くて、背が小さくて、構わないと拗ねる75歳の嫁とか、もうね。くれ。ください。
NONAME 2011/07/12(Tue)21:29:21 編集
無題
>まぁ…実は悩まんでも案外大丈夫だったりする事ってあるよなぁ…
案ずるより生むが安しってやつですね

>この孤独な王様を一体誰がなぐさ・・・失礼
忍びさんがいるから大丈夫か
イエス ウィ キャン

>忍殿の描く赤面涙目の鷲巣様のおかげで仕事の疲れが吹っ飛びました
それは何より!可愛いものを見ると心が安らぎますよね

>嫉妬深くて、背が小さくて、構わないと拗ねる75歳の嫁とか、もうね。くれ。ください
個体値高いですよね。滅多にいないレアな物件かと

2011/07/13(Wed)00:11:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍のコミックス






最新コメント
[06/26 六文銭]
[06/15 ナノ(ry]
[06/12 忍]
[06/12 @]
[06/10 カイバーマン]
プロフィール
HN:
HP:
性別:
女性
自己紹介:
一応漫画家。某誌にて連載中。
年寄りと三白眼を好む習性在り。
バーコード
ブログ内検索